2012年02月11日

close one’s doors

「実践ビジネス英語」

スーザンさんも金曜日に言っていたけど、
最後にお店でCDを買ったのっていつだろう?
ノスタルジックな気分になるほど、昔のことでもないんだけど…。

2/8放送分
Some major national bookstore chains, as well as small local booksellers, are closing their doors for good.
− 地方の小さな書店ばかりでなく、大きな全国チェーンの書店でも
  廃業しているところがあります。
close one’s doors … 店じまいする、廃業[倒産する]
文字通り、店を閉める。
door は複数形。
「(事業がうまくいかずに)店をたたむ」という意味が fold にあると知ったとき
日本語と合いすぎていて驚いた。

Or take the example of Bookdale, a modestly sized, independently owned bookstore in my neighborhood.
− あるいは、うちの近所にある小さな個人経営の書店、
  ブックデールを例に取ってみましょう。
modestly sized で「そこそこのほどよい大きさ」かと思ったら
「小さな」になるんですね。
「個人経営の」もチェック。

Bricks-and-mortar bookstores bring something special to those places.
昔ながらの書店は、そうした場に何かしら特別なものをもたらします。
bricks and mortar / bricks-and-mortar company従来型の会社
を、Business Word Power(入門ビジネス英語)で学習したのは2008年の12月ごろ。
だいぶ昔に習っていたのね。

Daily Exercise (3)
Paul is one of the loyal customers who ( frequent ) Bookdale.
( frequent ) … (場所などに)よく行く、行きつける
これに動詞があったんですねー!
He enjoys sports, and ( frequents ) the gym.
(彼はスポーツが好きで、よくスポーツジムに出入りしている)
(プログレッシブ)

2/9放送分
And Bookdale is bringing in more authors for talks and signing sessions.
− それと、ブックデールでは、講演会やサイン会に招く著者を以前より増やしています。
その他の session
reading session … ( 本の読み聞かせ )
(11/09/09「5トレ」)
drinking session … ( 飲み会 )
(5トレ巻末「今日の単語」)

The e-book boom is making a lot of people wonder just what constitutes a book.
− 電子書籍ブームによって、多くの人が、
  本とはいったい何かということを考えるようになっています。
constitute … 〜に相当する、構成する
women constitute an invaluable pool of workers ...
(女性たちが計り知れぬほど貴重な潜在的労働力となっていて)
(07/11/2・3「英会話上級」)
make upcompose と同意。
What do you think it’s composed of?
(どんなもので構成されていると思いますか?)
(08/11/18「ラジオ英会話」)

But with the e-book’s arrival on the scene, the whole concept is in flux.
− ところが、電子書籍の登場によって、その概念自体が揺らいでいるのです。
arrival on the scene … (新しい製品などの)登場[出現]

in flux … 絶えず変化して、流動的で
flux が「流れ」。
in flux が合体した influx っていう単語をどこかで習った気がする。
influx … ( 流入、殺到、到来 )(プログレッシブ)


私の大好きな映画「You’ve Got Mail」では、
街の小さな個人経営の書店が、大きな全国チェーンの書店に顧客を奪われ、
店を閉めてましたが、今や、大きな書店さえも風前の灯か...。
本当に先が見えない世の中になったものです。
でも、そんな時代だからこそ、英語を勉強しておくといいことあるかも〜?


去年の今頃、
2/9「実践ビジネス英語」
2/10「実践ビジネス英語」
... now’s the time to take a calculated risk and offer unusual, upscale products to set themselves apart from the rest of the herd.
(ひしめく同業他社との差別化を図るため、
今こそ、リスクを承知で賭けに出て、独自の高級品を提供すべきだ)
やっぱり、「実践ビジネス英語」って難しい...。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


posted by ラジ子 at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。