2012年07月31日

expedient

7/25「実践ビジネス英語」

たしかに、言い訳しない方がいいに決まってます。

I know that sounds harsh, but I’ve had it up to here with lame excuses.
− きつい言い方に聞こえるでしょうが、私は、へたな言い訳にはうんざりなのです
「喉に手をやるジェスチャー( up to here )」をしながらの
「うんざり表現」2つ。
(1) I've had it up to here with the jerk.
(あのイヤなヤツにあきあきした。)
(08/10/09「実践ビジネス英語」「あんな時、こんな時」)
(2) I've had it up to here with rich gourmet food.
(私はリッチなグルメ料理には、もううんざりなのです。)
(09/12/16「実践ビジネス英語」)

I’ve been seeing things in a different light ...
− 私は物事に対して違う見方をするようになりました
真面目に取り組んでいたころの Phrasal Verb Diversion より。
After discovering that he was educated in France, I see him in a new light.
(彼がフランスで教育を受けたことを知って、彼に対して新しい見方をするようになりました。)
new でも different でも似たようなもんか...。

We have to exercise, eat well and ditch the expedient excuse of “no time.”
− 私たちは運動をして、きちんと食べて、
  「時間がない」という便利な言い訳を捨てなければなりません。
expedient … 役立つ、適切な、ご都合主義の(ジーニアス)
「時間がない」は私も使うなぁ。
マーシャ先生の講座(1999年)では「時間がない」は
( multipurpose ) excuse(多目的な言い訳)と言われてました。
  ↑ 反転させてお読みください。

・... justify not changing bad habits or an unhealthy lifestyle.
− 悪い習慣や不健康なライフスタイルを変えないことを正当化してしまいます
just( 公平な、正確な) + fy(〜にする) = justify (正当化する)
間に i が入ってしまうのは
purefy purify
も同じ。
(↑ は e がなくなっているけど)

Rexworthy says that one strong reason for becoming healthy trumps a dozen excuses.
− レックスワージーによれば、健康的になろうという強い理由が1つあれば、
  多くの言い訳を封じられるということです。
trump … 〜に勝る
主語が長い!
↓こっちも短くはない。
In some cases, who you know may even trump what you know.
(いくつかのケースでは何を知っているかではなく、誰を知っているかがカギになる。)
(10/09/10「実践ビジネス英語」)

And very often, the motivation for getting past your excuses is right in front of your nose, ...
− そして、言い訳をかわす動機は、往々にして自分のすぐ目の前にあるのです。
「すぐ鼻の前」 → 「すぐ目の前」
ヘザーさんが紹介してくれた方。
Oh, here they are―right ( under ) my nose!
(あ、ここにあったわ、目の前に!)
(09/11/04「ラジオ英会話」)


毎晩テレビの前にくぎ付けで、あっちの競技、こっちの競技と
オリンピックウォッチングに忙しい私。
英語の勉強はいつやるの?


去年の今頃、7/28「実践ビジネス英語」
I’m a dyed-in-the-wool news junkie who has to keep up with current events.
(私は最新の出来事に遅れずについていかずにはいられない、根っからのニュース依存者なのです。)
born なんかにも同じような意味あり。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。)
posted by ラジ子 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

ascend the throne

「ラジオ英会話」

オリンピックが始まると、
正直英語なんてどうでもよくなっちゃうんですけど、やろ!

7/23放送分
「京都・醍醐寺で餅上げ力奉納」
Contestants competed to lift and hold giant rice cakes for as long as they could at a Buddhist temple in Kyoto.
− 京都の寺で、巨大な餅をどのくらい長く持ち上げていられるかを
  競うコンテストが行われました。
「〜して競う( compete to )」の例文メモは初めてかも。
戦う相手は with で。
When it comes to golf, I can’t compete with him.
(ゴルフでは彼かなわない。)
against でもOK。
(11/10/18「英語5分間トレーニング」)

「英国女王、在位60年に」
on the throne … 在位して
ascend the throne … 即位する
あまり使うことのない単語ではありますが、知っていて損はない。
「退位する」はなんていうのか?と思って調べたら
abdicate ( the throne )という単語がありました、
知らないな〜。
step down from the throne でもいいみたいです。
ニュースの見出しにあったから(古いけど)。

the Royal Household … 王室
どこかのポッドキャストで、
Royal FamilyRoyal Household の違いを最近聞いたんですけど、
Royal Household の方は「王室で働く使用人まで含む」
と言っていたと思います。
(最近、ボーッと聞いてることが多いのでちょっと曖昧)

7/26放送分
現在形を使って、予定を伝える練習。
Then I pick up a rental car ...
− それからレンタカーを借りて ...
実際に乗っていく感じでしょうか?

I think I’ll stay up till midnight to beat the jet lag.
− いわゆる「時差ぼけ」をやっつけるために、ずっと深夜まで起きているつもりです。
till midnight で「深夜まで」になるんですね。
「真夜中の12時まで」という意味にもなるような気がするのですが。
till late at night も「深夜まで」。

beat the jet lag で「時差ボケをやっつける」。
以前、外国人が我が家に泊まった時、
I’m trying to stay up to adjust myself to Japan time.
こんな風に言っていた記憶があります。(adjust を使っていたことだけは確か)


昔から涙腺弱めなんですけど、
オリンピックとか見ちゃうとすぐに涙ぐんじゃうんですよ。
勝手にいろんな苦労を想像したり、親の気持ちになったりして...。
声をあげて泣くわけじゃないけど、涙があふれるわけです。
Tears ( welled ) ( up ) in my eyes.
(私の目に涙があふれた)
まだまだ、涙ぐむ日が続くなぁ。


去年の今頃、7/27「実践ビジネス英語」
Especially if you’ve got your heart set on a career in journalism like my son, Jim.
(特に息子のジムのように、ジャーナリズムの仕事を目指している場合は大変です。)
have got one’s heart set on … (〜を強く望む、〜を心に決める)
聞いてわかればオッケー!

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

clamor for

「実践ビジネス英語」

No-Excuses Living
言い訳するぐらいなら、実行しよう!みたいなことですかね。

7/19放送分
And about 40 percent don’t engage in regular leisure-time physical activity at all.
− そして、4割ほどは余暇に定期的な運動をまったく行っていないのです。
なんでここで engage in(従事する)なのか?と思いましたが
どうやらコロケーションぽいです。

That’s scandalous.
− それはひどいですね。
scandalous … 恥ずべき、ひどい、とんでもない
ロングマンによれば、shocking と同意。
そんなら shocking の方が使いやすい。

Why is it so hard for people to get off their backsides and into shape, anyway?
− そもそも体を鍛え始めることが、どうしてそんなに大変なのでしょうか。
backside が「お尻」。
get off one’s backside … 行動を取り始める、怠けるのをやめる
何かからお尻を離すイメージ。
sit on one’s backside だと「怠ける」で
backside の代わりに ass とか butt でもオッケー。
では、これは?
This is no time to be sitting on our hands.
(今は手をこまねいている場合じゃない。)
(11/01/08「英語5分間トレーニング」)

get into shape が「体調を整える、体力を増進する」。

My cyclist friends are always clamoring for more bike lanes.
− 自転車に乗る友人たちは、もっと自転車専用車線が必要だといつも訴えています
clamor for … 〜を声高に要求する
大声で demand ってことのようです。

7/20放送分
Yes, too many kids these days are couch potatoes who spend their free time watching TV or playing video games.
− そうですね、最近は、暇な時間にテレビを見たり
  ビデオゲームをしたりしている、カウチポテトの子供が多すぎますからね、
couch potato と聞くと、野菜つながり(?)でこれを思い出す。
Stop vegetating in front of the TV.
(テレビの前でゴロゴロするのはやめて。)
(10/11/14「英語5分間トレーニング」)

Whatever happened to sandlot baseball?
草野球は一体どこに消えてしまったのでしょうか。
sand(砂)の lot(土地) です。
子供が草野球をする場所といえば、sandlot らしい。

「ドラえもん」で、のび太やジャイアンが野球をやってるのは
sandlot なのか、ただの empty lot なのか?(どーでもいい疑問)

that said … とはいうものの、とはいえ
having all said that … とは言え、とは言うものの
(08/07/09「実践ビジネス英語」)
個人的には all のない形の having said that をよく使います。

dedicated bike lanes … 自転車専用車線
dedicated … 専用の、特定の目的のための
元はコンピューター用語だったみたいです、
specialized なんかに近いのかな?
こんな使われ方もありました。
As a dedicated ex-smoker, I know how tough it is to let go of nicotine.
(かつて筋金入りの喫煙者だった私には、ニコチンから手を引くのがいかに困難なことかわかりますよ。)
(06/05/19・20 「ビジネス英会話」)


2008年度のビニェットに「コンプリート・ストリート」が出てきていたんですけど、
内容的にあんまりピンと来なかった記憶が...。
Well-designed complete streets put a premium on safety.
(適切に計画されたコンプリート・ストリーツは、安全性を重視したものなのですね。)
(08/11/05「実践ビジネス英語」)
4年の時を経て、今回、すんなり理解できた気がする。
complete street は英辞郎にも載っていましたよ。


去年の今頃、「英語5分間トレーニング
若者のファッションに関して
Do they try to look disheveled?
(だらしなくみえるようにしてるのか?)
そういうのがカッコいいんです、若いときしかできないもんね。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

astonishing

7/18「実践ビジネス英語」

「言い訳をしない生き方」とは、変わったテーマ。

カーメン・ガルシア、ヨガを始める。
I’ve started taking yoga classes, and I already feel like a new woman.
− 私はヨガのレッスンを受け始めたのですが、
  早くも今までとは違う女性になったような気がします
言えたらちょっとカッコイイ。

何か趣味を始めるときに take up って言いますよね。
他にも up の句動詞で「始める」のがいくつかありました。
... I feel painfully awkward when trying to strike up a conversation.
(私は会話を始めようとすると、非常に気詰まりな思いをしてしまいます。)
(12/05/14「実践ビジネス英語」)
Tetsu, things are looking up!
(テツ、物事がうまくいき始めているの!)
(12/01/18「ラジオ英会話」)

Everywhere I turn, I see ads for yoga classes.
どこに行っても、ヨガ教室の広告を見かけますよ。
類似表現
We’ve been encountering new twists at every turn.
(これまでにも節目節目で新たな展開に遭遇してきたけれど。)
at every turn … いたるところで、絶えず
(09/01/06「入門ビジネス英語」)
曲がったら、ここにも!みたいな驚きか。

ヨガ関連で大儲けの会社の話を聞いて
That’s astonishing.
− それは驚きです。
「驚き」関連の単語も多くて使い分けが難しい…。
この場合は、「めざましい」とか「驚くばかりの」という感じかな。(ジーニアス)

And there’s no shortage of stress ever since the financial crisis began.
− 金融危機になって以降、ストレスが減ることはまったくありませんでしたから。
11/04/15「実践ビジネス英語」でたくさんあったもの
I don’t mean to sound smug, but there’s no shortage of evidence that being bilingual boosts creativity and intellectual development, ...
(うぬぼれているように聞こえなければいいのですが、2か国語を話せると、(略)
創造力が高まり知的発達が促進されることを示す証拠はいくらでもあります。)

ビル・ニッセンによれば、ストレス軽減のためには、
ヨガをするかバーに行くか、二者択一。
それを聞いたコリンズのセリフ。
Dear me, Bill, don’t tell me you’ve been hitting the sauce.
− おやおや、ビル、大酒を飲んでいるなんて言わないでくださいよ。
hit the bottle の方がピンとくる。
いちおう辞書で調べたら、sauce に「酒、アルコール」という意味あり。

実はビルは大酒のみじゃなかった。
I’ve been going to my local gym religiously for some time now.
− 私がきちんと地元のジムに通うようになって、もうしばらくたちますから。
religiously … 規則正しく、(いつも)決まって
regularly よりこジャレた感じがする。
I’ve religiously posted articles on my blog.
ってことかしら。
最近、規則正しくもないか...。


いつの間にか、あと3日後に迫っていたロンドンオリンピック!
この前、この選手に似てない?って言われました。
ちょっと似てるかも?
それはともかく、
ニッポン、がんばれ〜!!


去年の今頃、「ラジオ英会話
The contagious donation movement is called the “Tiger Mask Phenomenon.”
(この流行の寄付運動は「タイガーマスク現象」と呼ばれています。)
contagious … (伝染性の、流行の)
心温まる話でしたね。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 12:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

backbreaking

「ラジオ英会話」

ハワイの旅は今週で終了、アローハ〜!

7/16放送分
日本からの移民の労働は
Yes, it was backbreaking work.
− ええ、過酷な作業だったんです。
ロングマンによれば「肉体的に過酷な作業」。
精神的に腰が引けるような作業は
Honestly, it's become a ( daunting ) task to socialize and mix with people at parties these days.
(正直のところ、最近パーティーで社交や交流となると怖くて腰が引けてしまうの。)
(06/07/31・8/1「英会話上級」)

This coffee farm was originally homesteaded in 1900 by Japanese immigrants.
− このコーヒー園はもともと1900年に日本人移住者たちが入植したところなんです。
使う可能性は低そうだけど、いちおう。

7/17放送分
According to the legend, kahuna proclaimed a comet would be a sign of his birth.
− 伝説によれば、彗星が彼の誕生の前触れとなることをカフナが宣言したんです。
proclaim … 宣言・布告する
pro(前に) claim(叫ぶ)という構成で「宣言する」になるようです。
I loved the poster that proclaimed, “Breakfast in London. Lunch in New York.”
(私は「朝食はロンドン、ランチはニューヨークで」とうたったポスターがとても気に入っていました。)
(08/12/10「実践ビジネス英語」)

カフナの宣言が実際に起こったことか?という質問に
Apparently so.
− どうやらそのようです。
apparently は「どうやら〜らしい」。
It apparently originated as a kind of initiation ceremony ...
(一種のイニシエーションの儀式として始まったようで、...)
(11/03/17・24「実践ビジネス英語」)

Halley’s comet crossed Hawaiian skies in 1758.
− 1758年にハレー彗星がハワイのを横切っていますから。
sky が複数形になると、「上空」という意味がある。(プログレッシブ)
空はひとつなのになぁ。

7/18放送分
ワイメアにあるパーカーランチついて。
It was founded by a New Englander, John Parker, who jumped ship in 1809.
− 1809年に船を脱走したニューイングランド出身のジョン・パーカーが設立したからです。
jump ship … 船から脱走する
別の意味
And the employee was about to jump ship to a competitor.
(その従業員は、競合会社へ転職しようとしていた人物でした。)
(09/01/09「実践ビジネス英語」)
jump ship … ((急に)会社をやめる)

7/19放送分
Any chance we can pick up some souvenirs?
− おみやげを選ぶ時間はある
Do we have が省略されたと思えばよろしいでしょうか?

Your wish is my command.
− お望みなら何なりと。
金曜の More Info! では
I am at your service.
− あなたの仰せのとおりに。
がありましたが、類似表現が
09/04/20「入門ビジネス英語」にもうちょっと書いてあります。


この前、本屋さんで「グロービッシュ」の本を立ち読みしました。(買わずに...)
なるべく簡単な英語でどんどん発信しようという趣旨だと思いますが、
そのレベルに達するまでにも、かなりのトレーニングが必要な印象。
さらにネット検索すると批判もあるようで、何がいいのか悪いのか、
英語に関する情報は常に迷走しています。
でも、迷ってるヒマがあったら、とにかく自分なりの方法で続けたほうがいいかな?
(私も迷走中)


去年の今頃、「実践ビジネス英語
And once you’ve crafted a strong portfolio that you hope will see you through your retirement years, ...
(それでですね、老後を乗り切れると思えるような、強力なポートフォリオをいったん作ったら、...)
この see through は、ちょっとわかりにくいなー。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 13:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

mainspring

7/12「実践ビジネス英語」

アメリカでは、まだまだ austerity が続いている模様。

しかし、アメリカ経済のためにはコレが必要。
Consumers spending is the mainspring of U.S. economic growth.
− 消費者支出はアメリカの経済成長の原動力です。
mainspring … 主因、原動力、(時計の)主ぜんまい
ヘザーさんが「泉」の spring と間違えていた、と言っていましたけど
それもなかなかイメージ的にはグッドかと。

If it slackens, the economy just sputters along.
− これが鈍れば、経済は失速するだけです。
slacken … (徐々に)弱まる[減っていく]
slack(活気のない、のろい)な状態にする、という感じ。
いろんな類似表現があると思いますが、ブログにこんなの発見。
The number of calls ( tapered ) off ...
(電話の本数は次第に減った)
(08/07/11「実践ビジネス英語」)

sputter along … 順調にいかない、難航する
The sputtering economy has led to an uptick in shoplifting and other forms of property crime across the country, I’ve heard.
(景気の停滞によって、万引きなどの窃盗犯罪が全国的に増加しているそうですから。)
(09/10/21「実践ビジネス英語」)

It also puts downward pressure on wages.
− これは賃金を押し下げることにもなるのです。
コロケーションっぽい。

the big boys … 大物、大企業
似たような名前のハンバーグのお店があったな...。
ほかに big shot も「大物」だし、こんなのも。
Political ( bigwigs ) and business leaders were implicated in the scandal.
(政治界の実力者やビジネス界のリーダー達がそのスキャンダルに関わっていた。)
(09/08/20「実践ビジネス英語」)

That makes it hard for them to hire staff, which ultimately dampens overall consumer spending.
− このことが、中小企業における従業員の雇用を難しくさせ、結局は、
  消費者支出全体を落ち込ませているのです。
dampen … (活力・熱意・行動などを)鈍らせる、くじく(プログレッシブ)
11/07/07「実践ビジネス英語」の
They put a damper on individuality and self-expression.
(個性や自己表現を抑え込むものです。)
という英文が、その日の Daily Exercise で
Companies should not ( dampen ) employees’ enthusiasm.
に言い換えられていました。

It will be some time before pent-up consumer demand is released.
− 消費者の鬱積した需要が解放されるまでには、しばらく時間がかかるでしょう。
pent-up … 〈感情が〉閉じ込められた、うっ積した、抑制された
辞書の例: pent-up anger / pent-up feelings

It’s going to be a long, slow haul.
長くてゆっくりした道のりになりそうですね。
a long haul で「比較的長い期間[距離]」(プログレッシブ)
11/07/15「実践ビジネス英語」に
over the long haul長期にわたって 
という表現がありました。

Daily Exercise
【1】(c) parsimonious … けちな、しみったれた、みすぼらしい
persimmon()と似てる。


pent-uppent って何だろう?って気になりません?
pentpen の過去・過去分詞形だそうですよ。
はて、動詞の pen てどういう意味だったっけ?ってさらに気になりますよね。
「〈家畜を〉囲い[おり]に入れる、〈人を〉閉じ込める
という意味の pen だそうです。
animals penned up in the zoopen か...。
かなり前にどこかの講座で習ったなぁ。
ちなみに pen の過去・過去分詞形には
penned pent の2種類あるそうです。
調べようかな〜って思ったときにパッと調べられるのは
電子辞書のおかげです、個人的には電子辞書派。


去年の今頃、「英語5分間トレーニング
There’s no ( sense ) in complaining now.
(今、愚痴をこぼしても意味がない。)
たいがい、愚痴を言っても、いい方向には行かないもの。
でも、たまには言いたいときもあるよね。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

reconfigure

7/11「実践ビジネス英語」

サイレント・オークションの続きだけど、買い物傾向の話へ。

近頃は、高額商品(big-ticket item)を買うのではなく
Instead they’re spending their money on “quick-fix” items such as beauty products and wine that are consumed quickly, give them immediate gratification and don’t cost a fortune.
− その代わりに、美容製品やワインのような、すぐに消費し、
  ただちに満足が得られ、それほど値の張らない「手っ取り早い」商品に、
  お金を使っています。
quick-fix … その場しのぎの、間に合わせの、手っ取り早い
「間に合わせの」シリーズ
a makeshift bed … 間に合わせのベッド(OXFORD)
a Band-Aid solution … うわべだけの解決策(ジーニアス)
Lilyさんにも教えていただきました。

immediate gratification … すぐ得られる満足感
すぐ満足感を与えるもの
Nicotine is a drug that provides instant gratification― ...
(ニコチンは速攻で満足をもたらすドラッグであって、...)
(06/04/14・15 「英会話上級」)
この英文、ブログへの登場4回目。
私にすぐに満足感をくれるものだったら、やっぱり sweets かなー。

ミッション・ショッパー(mission shopper)とは?
It means people who visit fewer stores on a given shopping trip, ...
− 一度の買い物で訪れる店が少ない人... のことです。
必要な物だけさっさと買って帰る人のことらしい。
given … 定められた(ジーニアス)
within the given time は「定められた時間内に」(ジーニアス)

Many are finding it hard to keep their heads above water.
どうにか持ちこたえるのも大変だ、というところが多いですね。
金銭的に ↑ 持ちこたえる英文。
金銭とは関係なく「なんとかしのいでいる」英文↓
One way to keep your head above water in that kind of situation is to fall back on the tried-and-true business card.
(そのような状況をうまく乗り切るには、確実に信頼できる名刺に頼ることも一つの方法です。)(12/05/25「実践ビジネス英語」)

金銭的に持ちこたえる場合に stay afloat がありますが、
こちらも金銭とは関係なく「なんとかしのいでいる」場合にも使えることが
自分のブログでわかった。
Some procrastinators stay afloat by delegating routine e-mail to an aide to deal with.
(返信の遅い人の中には、決まりきった電子メールは補佐役に処理を任せることで、
何とか対応している人もいます。)
stay afloat … どうにかやっている
(07/09/24・25「ビジネス英会話」)

消費者にもっと買い物をしてもらうため
Some, for example, are reconfiguring their store layouts to encourage browsing.
− たとえば、もっと店内を見て回ってもらえるように、
  店を改装しているところもあります。
reconfigure … 型[形、部品]を変更する、再構成する
コンピュータ用語らしいです。
configuration が「配置、形状」で、
configure は名詞からの逆成。(ジーニアス)
Daily Exercise では ( redesign ) と言い換えられていました。


正直、最近は一度確認するだけで終わりにしている
Phrasal Verb Diversion ですが(Rumiko Varnes 先生、ごめんなさい)
今月の eatwrite は割とよくできた方かな〜。
write 編より
美辞麗句を用いずに、とにかく単純明快な英語を書きなさい。」
Don’t use flowery words, just write ( in ) ( plain ) ( English ).
美辞麗句って、↑ こういうんですね〜。
(カッコの中は「単純明快な英語」が入りますよ)


去年の今頃、7/14・15「実践ビジネス英語」「ラジオ英会話」
My wife and I climbed a very steep learning curve ...
(妻と私は、(中略)短期間で多くを学びました。)
「実践ビジネス」は難しくて、
自分が覚えて使えそうなのは↑ぐらいかな...。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

frond

「ラジオ英会話」

エコ・ツアーとは、さすがNHK。
「ハワイでショッピング」のダイアログ放送してもしょうがないし。

7/9放送分
溶岩流(lava flow)の上に建てられたという屋外の空港が気に入った。
It’s a nice change of pace.
いい気分転換になります

気分転換といえば
Mrs. Tyson and I are going to kick up our heels ( for ) a ( change ).
(妻と二人で気分を変えて楽しむつもりでいます。)
( for ) a ( change ) … いつもと変えて、たまには、気分転換に
(08/07/16「実践ビジネス英語」)
(カッコの中は反転でお読みください)
今さらですけど、自分の奥さんの事を、Mrs. Tyson なんて呼んだりするんですね。

関連表現でマンネリから抜け出すといえば
I think your brother is right to get out of the New Year’s resolution ( rut ), ...
(弟さんがマンネリ化した新年の誓いをやめたのは、当然だと思います。)
(11/12/21「実践ビジネス英語」)

7/10放送分
We place emphasis on sustainable living.
− 私たちは持続可能な暮らし方を重視します
place 以外に put lay もOK。(7/13 Weekly Review)
emphasis 以外のパターン
We place a ( premium ) on ensuring we have an atmosphere that engenders creativity.
(創造力を生み出す環境を維持することを、私たちは重視しています。)
(12/01/19「実践ビジネス英語」)

Is there running water?
水道水はありますか?
( tap ) water っていう言い方もありますよね。

7/11放送分
frond … 葉、葉状態
こういう葉のこと。

fronds の使い道
We use them to weave baskets and hats.
− ここでは、あれを使ってかごや帽子を編むんです。
一度だけでてきた別の意味の weave
weave through … 〜の中を(縫うように進む)
(07/08/1・2「ビジネス英会話」)
The good driver weaved his way through the traffic.
(その上手な運転手は車の列を縫うように車を走らせた。)(ジーニアス)

macheteマシェティ
刃物の画像ね。

bury the machete なんていうイディオムなかったっけ?と思ったら
違ってた。(惜しい気もするけど...)
正解They need to bury the ( hatchet ).
   (彼らは和解する必要があります。)
(11/02/18「ラジオ英会話」)

7/12放送分
What does it taste like?
どんな味がしますか?
How で質問しないように!

Let’s just say it’s an acquired taste.
− とりあえず、慣れが必要な味ということにしておきましょう。
ここ ↑ では breadfruit の味について。
an acquired taste といえば、コレか。
It’s become one of my faves too, but I admit ( natto ) is an acquired taste.
(納豆は私も大好物の一つになりましたが、
何度か試してみてから好きになったことは認めます。)
(11/09/14「実践ビジネス英語」)


7/12の放送では I’m game!(もちろんです!)の語源が紹介されました。
闘鶏(gamecock)からだそうですね。
初めて知ったのが、クイズに答える準備はいいか?
と聞かれた時のセリフだったので(06/04/21・22 「英会話上級」)
I’m game! (やる気十分で〜す!)
は楽しいゲームをする気十分という意味かと思ってました...。
語源は何であれ、意味が分かって使えればいいのさ!


去年の今頃、一回休み。
ためた講座は無事聞き終わりました。
挫折しなくてよかったゎ。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

precocious

「実践ビジネス英語」

今週はちょっとラジオ講座をためてしまいました。
週末にまとめて聞きます...。← ラジオ講座挫折の第一歩

7/5放送分
You’re already trying to break out of your introvert cocoon.
− あなたはさっそく、引っ込み思案の殻から抜け出そうとしているのですね。
cocoon から抜け出すのは初めて聞きました。
殻といえばこっちかな。
It took an incredible effort on my part to come out of my shell.
(自分の殻から出ることは僕自身ものすごい努力が必要だった。)
(06/07/31・8/1「英会話上級」)

I’ll gain some more valuable insights into American society through this experience.
− この経験を通して、アメリカ社会をもっとよく理解できるように
  なればいいと思っています。
gain insight into … 〜を見抜く、〜を理解する
そもそも insight が「(複雑な事柄を)はっきりと理解すること」(ロングマン)
なので、into 以下を理解すること。
この日のエントリーinsight の入った文章が3つ書いてあります。
よろしかったらどうぞ!

7/6放送分
幼稚園のイベントで子供の描いた絵をチャリティで売っていた、ということで
Who would purchase the precocious Picassos’ paintings?
早熟なピカソたちの絵を誰が買うのか。
precocious … 早熟の、ませた
He is precocious for his age.
(彼は年の割にませている)(ジーニアス)
precautious(用心深い)と似てるなぁ。

That’s a smart way to get people to open their wallets in aid of a good cause.
− 慈善活動のためにお金を出してもらう賢い方法ですね。
ちょっとシャレた感じがするのでメモ。

My daughter’s school recently came up with a fundraising scheme that was right out of left field.
− 最近、私の娘の学校が、まったく突拍子もない募金運動を考え出しました。
out of left field … 普通でない、突拍子もない
聞いてわかればOK だと思うけど、
ビニェットの英文の場合、right がある分、わかりにくいですよね。

The spirit of giving may be alive and well in America, but when it comes to buying, it’s a different story.
− アメリカでは、与える精神というものが
  今もしっかり生きているのかもしれませんが、購入については話は別です
alive and well … 今でも存続して、生き残って、健在で
ネット検索によれば alive and kicking より、使用頻度が高い。(ヘザーさん)

個人的に、〜 is a different story. は最近のお気に入り。
I must say it's a different story these days.
(それが今ではすっかり状況が異なっていると言わざるをえません。)
(09/04/16「実践ビジネス英語」)


ESL Podcasting で最近、なるほどと思ったこと。
リスナーからの質問に答えるコーナーで
to be an expert at / on / in の違いが
gardening を引き合いに出して説明されていました。
at:やり方をすべて知っている(ガーデニングが得意)
on:知識的なことをよく知っている、(もしかするとガーデニン自体は上手ではない可能性もある)
inon とほとんど同じ
実践派が at で知識派が on / in ってことかな。


去年の今頃、「英語5分間トレーニング」、7/13「実践ビジネス英語」
Dear me, I’m afraid all this kind praise will go to my head ...
(おやおや、こうしたありがたいお褒めの言葉をいただくと、...、
浮かれてしまいそうですね。)
今度、誰かに英語をほめてもらえたら、使ってみようかな。
誰か、私をほめて〜!

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

wooden nickel

「実践ビジネス英語」

「サイレント・オークション」という聞き慣れないテーマ。

7/4放送分
Pardon my ignorance, but I don’t know what a silent auction is.
勉強不足で恐縮ですが、(無知ですみませんが)
  私はサイレント・オークションというものを知りません。
一言、前置きしたくなるわけですね。
I hate to sound ignorant, ...
(無知だと思われたくないのですが、...)
という前置きもありました。(07/12/17・18「ビジネス英会話」)

Can you please enlighten me?
教えてもらえませんか。
I hope you can enlighten me a bit about Japan.
(君から日本のことについて教えてもらえればと思っているけどね。)
(09/04/21「入門ビジネス英語」)
なんとなくカタイ単語のような気がしていたのですが、
この前、ドラマでも聞きました、Ugly Betty だったかな...。

would-be buyer … 購入希望者
prospective buyer でもOK。(杉田先生)
ヘザーさんが説明したもうひとつの意味の would-be はこっちかな?
a would-be pilot … ( 自称 )パイロット
(06/10/25「徹底トレーニング英会話」)

What’s the advantage of a silent auction as opposed to a conventional one?
− 従来のオークションとは違う、サイレント・オークションの利点とは何ですか?
as opposed to … 〜とは違って、〜に対して、〜ではなく
対立するものの比較に使う、という感じでしょうか?
この場合は「新」 vs. 「旧」。
the real world, as opposed to just the fantasy realm of anime
(アニメの単なる空想の世界とは対極にある現実の世界)
(09/07/08「実践ビジネス英語」)
「アニメ」 vs. 「現実」。

サイレント・オークションがチャリティーイベントで人気がある理由。
・... because they don’t distract from the entertainment provided at the events.
− というのも、イベントで行われる催しの妨げになりませんからね。
distract って他動詞だと思っていたんですけど、自動詞もありですか?

Daily Exercise(3)
(b) estrange … 疎遠にする、引き離す
Mill became estranged from his family after the marriage.
(ミルは結婚後、家族と疎遠になった)(ロングマン)

名詞ならメモしてありました。
In workaholic marriages, couples suffer estrangement.
(仕事中毒人間の結婚生活は、夫婦の間がぎくしゃくしがちです。)
estrangement … 疎遠、仲たがい
(08/07/17「実践ビジネス英語」)
なんでもあるなー。

7/5放送分
オークションで何を買ったか?と梅村に質問するケイ・ブレイクストーン。
Hope you didn’t wind up with a wooden nickel.
− 結局偽物だった、ということでなければいいのですが。
wind up with … (結局)〜を持つ羽目になる
wind up ing のパターン
they wind up buying it sight unseen.
(現地を見ずに買う羽目に陥ったりする)
(09/05/27「実践ビジネス英語」)
これを聞くたび end up (with) と同じだなーと思う。

wooden nickel … まやかしもの、ろくでもないもの、偽物、偽金
これ、最近ポッドキャストで聞いたことだけは覚えてます。
意味を覚えてないのはいつものこと。

続きは次回。


「サイレント・オークション」とはそもそも何ぞや?とググってみたところ
このようなサイトを発見。
What is a Silent Auction? 
わかりやすく書かれているんですけど、
一部ビニェットとそっくり同じ英文あり。
参考にされたのかもしれませんね。


去年の今頃、「ラジオ英会話
空港の検問所で、こう言われたらどうしましょうか。
Hold your arms out.
(両腕を前に出して。)
いざとなれば、最終手段「ジェスチャー」があるから、
意味がわからなくても大丈夫。(たぶん)

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

look it over

「ラジオ英会話」

毎年7月は旅に関するテーマです、
そして、今年は Hawaii 〜。

7/2放送分
レイを作りたいと言うミキに
You’ve come to the right person.
僕のところに来て正解ですよ
つい最近、こんなのも。
Well, if you want to learn more about what mentoring has to offer, you’ve come to the right place.
(なるほど、メンタリングとはどんなものかについてもっと知りたいのでしたら、
まさにこの場はあなたにぴったりですね。)
(12/05/10「実践ビジネス英語」)

ツアーのパンフレットを渡されたミキが
Thanks. I’ll look it over with my friends.
− ありがとう。友達と目を通しますね。
look over it の語順になると「それを見晴らす、それを見落とす」の意味。
(テキスト)(白抜きの部分は反転させてください)
語順注意だなー。
そういえば、「実践ビジネス英語」で、
overseeoverlook の違いを説明していましたね。
見落とす」方が overlook です。

7/3放送分
kalua pig という料理を食べた感想。
It was really ( tender ) and juicy.
− 本当に柔らかくてジューシーだったわ。
お肉が柔らかいのは ( tender ) でしたっけね。

Anyone up for seconds?
− どなたかお代わりは?
09/09/14「5トレ」で
And they let you go back for seconds.
(そして、お代わりをしに戻ってもいいんだよ。)
を習ったときに
「これは2杯目限定なのかしら?と昔も思った記憶あり。」
と書いたんですけど、3杯目が thirds で 4杯目が fourths と続くとのこと。
(テキスト)

7/4放送分
We have a way to go, so take your time.
− まだ先があるので、急がずゆっくりどうぞ。
have a way to go … 先は長い
have a long way to go のように、long があると、わかりやすい。

way to go で「最適の方法」という意味がある。
But I guess face-to-face is the way to go.
(でも、直接会うのがいちばんいいですからね。)
(09/11/30「入門ビジネス英語」)

When was the last time it erupted?
最後に噴火したのはいつでしたか
最後に見た場所の聞き方
Where's the last place you saw them?
((鍵を)最後に見た場所はどこ?)
(11/10/12「ラジオ英会話」)

上の質問の答え。
It’s been extinct for over 150,000 years.
− 15万年以上、活動を停止していますよ。
extinct … 活動を停止した
要するに「死火山」。
富士山のような休火山なら ( dormant ) volcano
活火山は ( active ) volcano

7/5放送分
Hang onto your hats, ladies.
− 帽子をしっかり押さえて、君たち。
07/07/7・8の「英会話上級」には
Hold on to your hat! (帽子を飛ばされないように!)
が、ありました。

This was worth all the effort!
− これはがんばったかいがありました
個人的には
Your efforts paid off!
のパターンを使うことが多いのですが、こっちも使えるように練習です。


調べてみたら、おととしもハワイに旅行に行くダイアログでした。
やっぱり夏のリゾートはハワイに限るね!
(行ったことないけど...)


去年の今頃、7/7「実践ビジネス英語」
They put a ( damper ) on individuality and self-expression.
(個性や自己表現を抑え込むものです。)
They は職場の厳しい服装規定のこと。
好きな恰好で仕事する方が、やる気が出る場合もあるし
服装規定に沿った格好の方が、仕事してるぞ!感が出て、
効果的な場合もあるし、その人次第かな。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

creep up

6/28「実践ビジネス英語」

Graffiti Corner の
Why is the third hand on the watch called a second hand?
を聞いて、とっさに意味がわからなかったのは残念であった。
前にも聞いたことあったのになぁ。

The median age at which people walk down the aisle has been steadily creeping up.
平均結婚年齢が徐々に上がっています
median age … 年齢の中央値、(大まかな)平均年齢
median が「中央の、中間の」(ジーニアス)

walk down the aisle … 結婚する
この前、ABC Newsで、ミック・ジャガーが walk down the aisle した
と言ってました、ただし、as a father of the bride として。

creep up … 徐々に上がる
虫が這うように、少しずつ上がるってこと。
徐々に入ってくるパターン
Some trendy expressions, such as “universal design,” have crept into the language.
(「ユニバーサル・デザイン」などといったはやりの表現が、いくつか使われるようになってきている。)
(2006年9月号「ビジネス英会話」、練習問題より)

creep up の同意表現として紹介されたのが ( inch ) up

fabric of society … 社会基盤、社会構造、社会の組織
07/11/12・13「英会話上級」でも
the very fabric of that society
の組み合わせ。
別の組み合わせ
Extensive eavesdropping, electronic or otherwise, is going to tear that fabric of trust.
(電子的あるいはそのほかの方法であれ、大がかりな傍受は、
こうした信頼の基盤をずたずたにしてしまうでしょう。)
(09/01/09「実践ビジネス英語」)

One more interesting bit of data that crossed my path recently ...
− もう一つのおもしろいデータに、私は最近出くわしました
cross someone’s path … 出会う、遭遇する
So you wouldn’t worry if you walked under a ladder as a black cat crossed your path on Friday the 13th?
(では、13日の金曜日に黒猫が前を横切った時に、
はしごの下をくぐったとしても、あなたは不安にならないのでしょうか。)
(10/11/04「実践ビジネス英語」)
文字通り、「目の前を横切る」と考えても、「遭遇する」と考えても、意味は成立。
杉田先生が ↑ の放送日に教えてくれた表現で、
転勤などで別れる人によく言うのがコレ。
Our paths may cross someday.
(またどこかでお会いすることがあるでしょう)

It’s our job at Health & Beauty to keep on top of that.
− こうした状況をしっかり把握していくことが、
  ヘルス・アンド・ビューティーにおける私たちの務めです。
that は世の中の状況。
keep on top of … 〜を把握[掌握]し続ける
It sounds like all of us, young and old, are going to have to learn some new tricks to keep on top of things in this increasingly competitive market.
(ますます競争が激しくなるこの市場で、状況をきちんと把握していくには、
老いも若きも、私たちのだれもが、新しいことを学ばなければならないのでしょうね。)
この表現、ちょいちょい出てきます。


英会話タイムトライアル」を聞いていて、
あっ、そうなの?って思うことがしばしばあります。
例えば Actually
「申し訳ありませんが」とか「申し上げにくいのですが」
というニュアンスがあることとか
「先約」と言いたいときは plan でなく plans とか
何気ないけど、知っていると便利な情報がほどよく入っておりまして
いいですよ!


去年の今頃、「ラジオ英会話」、「英語5分間トレーニング」、7/6「実践ビジネス英語」
Employees just have to grin and bear it.
(社員は笑って受け入れるしかないでしょう。)
大人になると、こういう状況あるな、
うん。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

forgivable

6/27「実践ビジネス英語」

お金と時間があれば、都会は面白いでしょうな。

As a divorcée who lives alone, I can identify with that.
− 私は離婚経験者で1人暮らしをしているので、
  それはよくわかりますね。
divor だと男性で divorcée だと女性。
この違いで fiancé fiancée は有名だけど、こんなのはいかがでしょうか?
protégé(弟分) / protégée(妹分)(06/10/2・3「ビジネス英会話」)

identify with … 〜に共感する、〜に自分を重ね合わせる
Food! Now there’s a down-to-earth hobby I can identify with.
(食べ物か!それは僕にもわかる現実的な趣味だね。)
(06/10/23「徹底トレーニング英会話」)
↑ の英文を遠山先生の説明による hobby に照らし合わせるならば、
すんごいグルメか、
高級食材で料理を作るのが趣味か、どっちかかな。

・... younger Americans, especially well-educated ones, are looking for alternate lifestyles.
− アメリカの若者、特に高等教育を受けた若者が、
  既存のものとは異なるライフスタイルを求めていることです。
alternate … (主に米)〈物が〉代わりの(プログレッシブ)
「交互の、かわるがわるの」のっていう意味もありますよね
take alternate Fridays off … ( 隔週 )金曜日に休みをとる
(10/04/01「実践ビジネス英語」)

代わりという意味では alternative の方が普通。(プログレッシブ)
名詞の「代わり」
Tasers are sometimes touted as a less dangerous alternative.
(テイザー(スタンガンのようなもの)は、より危険の少ない(銃の)代わりとなる武器としてもてはやされています)(08/05/14のブログ、ポッドキャスト)

They’re putting a premium on access to art, culture, entertainment and fine dining over family life in the suburbs.
− 彼らは、郊外での家庭生活よりも、
  芸術、文化、エンターテイメントや高級料理を楽しむことを重視しています
比較対象がある場合は over を使うのですね。
Well-designed complete streets put a premium on safety.
(適切に計画されたコンプリート・ストリーツは、安全性を重視したものなのですね。)
(08/11/05「実践ビジネス英語」)

They want to revive their downtown cores with an influx of young urban professionals.
− 都会の専門職の若者を大量に引き入れて、ダウンタウンの中心を
 よみがえらせたいと、大都市は考えているのです。
in flux が分かれている表現
But with the e-book’s arrival on the scene, the whole concept is in flux.
(ところが、電子書籍の登場によって、その概念自体が揺らいでいるのです。)
in flux … 絶えず変化して、流動的で(12/02/09「実践ビジネス英語」)

forgivable loan返済免除条件付き融資
forgivable は「〈物・事が〉許される」なので、人を主語にして
(×)The man is forgivable.
とは言えないそうです、フムフム。


put a premium on A over B
に似たような表現をポッドキャストで聞きました。
You’re putting strangers’ reviews above our own experience?
(僕たちの経験より他人の評価を重視するのかい?)
かなりシンプル、使えそう!

あと、ABC News で much to her chagrin をたしかに聞いたんですけど
何のニュースだったか思い出せない...。
でも、
ま、いっか。


去年の今頃、7/1「実践ビジネス英語」
For instance, I learned that men my age shouldn’t dye their hair because the artificial color contrasts too much with the actual age of their skin.
(髪の毛の人工的な色と、肌が示す実際の年齢とのコントラストが
はっきりしすぎる
ので、髪を染めないほうがいいそうです。)
個人的に、髪を染めている中年以上の男性を見ると、なんとなく引く。
女性はOK(私を含む)。
男女は平等なんかじゃないのだ!

*Daddyさん、アドバイスありがとうございます。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 12:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

circumnavigate

「ラジオ英会話」

今年も、もう半分終わってしもた。

6/25放送分
NYシェフたち、日本料理を学ぶ
・... to cook meals for survivors in the tsunami-ravaged city of Kamaishi.
津波の被害に遭った釜石市の被災者のために食事を作りました。
ravage … 破壊する、荒廃させる
Trees can be planted to renew woodlands ravaged by forest fires.
(森林火災で破壊された森を再生するための植林が行われたりするわけです。)
(08/01/9・10「ビジネス英会話」)

Boulud said Japan is striving to restore trust in food safety, ...
− ブールーさんは、日本が食の安全性への信頼回復に
  懸命に努力していること(中略)を話していました。
過去2回ブログにメモしていますが、2回とも過去形でした。
..., Sasano ( strove ) to overcome conditions that he said were not right for him to focus on his soroban training, ...
(そろばんの練習に集中できる状況ではなかったということですが、それを克服するべく懸命に努力し、...)
(12/02/21「ラジオ英会話」)(反転でご確認ください)

16歳少女、ヨットの世界一周を達成
Dekker’s boat almost collided with a cargo ship ...
− デッカーさんは貨物船と危うく衝突しそうになったり、...
collide with 〜 … 〜と衝突する
「衝突する」に関しては livedoor の頃に
collide だけが with との組み合わせなんだな〜と自習。
(06/01/16・17 「ビジネス英会話」)
その時にメモしたその他の「衝突する」
smash (into / against )
crash (into / against )
go into
run (into / against )

She has become the youngest person to circumnavigate the world in a sailboat.
− デッカーさんはヨットで世界一周を行った最年少者になりました。
文字で読むとなんとなく意味がわかる。

以前ポッドキャストでこのニュースを聞いたことがありますが
危険すぎるというので、controversial な話題として扱われていました 。

6/28放送分
趣味について。
hobby(ホビー)は、お金や時間を積極的につぎ込んで行う
専門的な方向性を持つ楽しみのことです。」(テキスト)
英語の勉強は hobby とはちょっと違うかな、
お金はあんまり使ってないし。
そんなわけで、
What do you do in your spare time,(話している相手の名前)?
(自由な時間があるときには、どんなことをしているのですか?)
と言う方が、幅広く聞ける感じかな?

最後のダイアログより。
Well, as they say, “The apple doesn’t fall far from the tree.”
(子は親に似る)
これは初めて聞いたような気がする。
類似表現
Like father, like son.
(子は父に似る、ですか。)(11/07/25「ラジオ英会話」)
a chip off the old block
((父)親にそっくりな子)(プログレッシブ)


土曜日に東京に行く用事があって、渋谷に寄ったんですよ。
外国人の多さには驚かないけど、tattoo 保有者の多さにビックリ。
世の中、どんどん変わってるような気がする。
年とったなー。


去年の今頃、6/29「実践ビジネス英語」6/30「実践ビジネス英語」
You don’t want to entrust your hard-earned money to someone who can’t be bothered to look presentable.
(きちんとした身なりをする気のない人に、
苦労して稼いだお金を預けようという気になりますか?)
チャラい感じの人には預けたくないかなー、やっぱり...。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
posted by ラジ子 at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする