2013年05月10日

snazzy

5/8「実践ビジネス英語」

今回はビル・ニッセンのオシャレなネクタイが、
実はレンタルだった、というところからスタート。

snazzy … おしゃれな、粋な、かっこいい
お初。
砂ジィ(snazzy)、オシャレ
で覚えられると思ったけど、「砂ジィ」が意味不明、
妖怪か?

*・... it’s up to me to dress the part.
私はそれ相応の服装をしなければなりません
be up to … 〜の責任[義務]である
it’s up to (人) to 〜 のように、
to 以下で、何をして責任を果たすか言ったことないです。
It's up to you. で終わり。

dress the part … ふさわしい服装をする
when the economy is on the skids, an effective way to mark yourself as a company man is to dress the part.
(経済が下り坂にある時、自分は会社に忠実な人間だと思ってもらう効果的な方法は、
それなりの服装をすることです。)
(10/04/08「実践ビジネス英語」)

これを聞くと、思い出すのがこれ。
* If you don’t do your part, it’ll make me look bad.
(あなたが自分の役割を果たさないと、私の顔がつぶれます。)
(11/01/11「ラジオ英会話」)
do one’s part … 自分の役割を果たす、やるべきことをやる

Clothes make the man, after all.
− 結局、人は身なりで判断されます
これと似ている。
Tailor makes the man.
(馬子にも衣装)
↓ この本より
NHK CD BOOK 英会話レッツスピーク 岩村式トレーニングブック ~表現力UP編 [単行本] / 岩村 圭南 (著); NHK出版 (刊)

It must have been quite expensive, if you don’t mind my saying so.
こう言ってはなんですが、きっととても高かったのでしょう。
If you don’t mind my saying so … こう言っては失礼ですが、こう言ってよければ
ロングマンで例文検索すると
If you don’t mind me saying so, っていうのもあるんですよ。
「もし、聞いてよければ」も
If you don’t mind my asking,

If you don’t mind me asking,
の2種類あるんです。
どっちでもいいのね(たぶん)。

*Don’t spread it around.
内緒にしておいてくださいね
Don’t broadcast it to the world!
(世界に向けて放送しないで!)
(13/02/04「ラジオ英会話」)
broadcast と同じ、と杉田先生が言ってました。

*When I grow tired of the ones I’ve rented ...
− レンタルしているものに飽きて、...
Did you grow tired of food and cooking?
(食べ物や料理が嫌になっちゃったの?)
(06/10/23「徹底トレーニング英会話」)
I began to grow weary of listening to his complaints about my work.
(僕の仕事について彼が不満を言うのを聞いているのに飽き飽きし始めた。)
(06/10/23「徹底トレーニング英会話」)
基本だね〜。

・ ... it’s important in my job to present a smart, fashion-conscious image to my business associates and colleagues, ...
− 職務上は、取り引き相手や同僚に、
  おしゃれで流行に敏感だという印象を持ってもらうことが大切なのです...
present … 〈特色・様子などを〉(〜に)示す、見せる(ジーニアス)
present image の組み合わせは、英辞郎にもかなりありました。

本日の重点項目:4


会話をする時って、
(1) 相手の話を聞く
(2) 理解する
(3) 自分はどういう反応をするかを決める
(4) それを自分の言葉で組み立てて口に出す
という作業が脳の中で瞬時に繰り返されていますよね。
私の場合、あとは(4)だけだと思うんだけど...。
と分析しているヒマがあったら、トレーニングかな〜?
そのトレーニングのために、かなり有効と思われるのが「英会話タイムトライアル」、
今年はSPRを鍛えるトレーニングが充実しているような気がします。
上級者向けの「タイムトライアル」を作ってほしいな!

去年の今頃、一回休み。


posted by ラジ子 at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。