2013年05月24日

pay-as-you-go

5/16「実践ビジネス英語」

車が売れなくなったら、関連業種はかなりの痛手。

As the economic recovery slowly gathers pace, ...
− 景気が緩やかながら回復しているので、...
gather の代わりに pick up でもOK。(ヘザーさん)
gather momentum … 勢いを増す、機運が高まる
が、08/11/06のエントリーに書いてありました。

*This social trend goes beyond material possessions.
− こうした社会的風潮は、物理的な所有物以外についても見られます。
go beyond … 〜を越える
ちょっと頑張れば使えそうな気もする。
Her feelings for Tom go beyond friendship.
(彼女のトムに対する気持ちは友情を越えている)
まずは ↑ のレベルから。
上の英文は岩村圭南先生の本からです。

結婚や出産の先送りをする若者達に対する意見。
That’s a worrying development in my eyes.
私から見ると、これは気がかりな事態ですね。
この development の意味はニュートラルな感じ。

自分の意見を言う時の表現は、本当に多い。
ちょっと前に習ったのは
The way Jane sees it, ...
(ジェーンの考えでは、...)(13/05/09「実践ビジネス英語」)

*・So what does the future hold for America?
− では、アメリカは将来どうなるのでしょうか
将来何が起こるか、と言う場合の表現。
Lilyさんも使っていると、以前コメント欄に書いていただきました。
in store 付きの英文
What does the future hold [have] in store for my son?
(息子の将来には何が待っているのであろうか)(ジーニアス)

People used to say we were a pay-as-you-go society, ...
− 人々はかつて、この国はその都度払いの社会だと言ったものでしたが、...
pay-as-you-go … 現金払いの、その都度払い方式の
ハイフン系
I’ll take you to an all-you-can-eat Chinese buffet.
(食べ放題の中国料理ビュッフェに案内するよ。)
(12/01/16「ラジオ英会話」)
one-size-fits-all (フリーサイズの、何にでも使える)

*There’s a danger of succumbing to the temptation of immediate self-gratification, ...
自分の欲求をすぐに満足させたいという誘惑に負けてしまう恐れがあります。
succumb to … 〜に屈する、負ける
... I’ll succumb to temptation and munch out on a bag of nachos.
(誘惑に負けて、ナチョを1袋平らげてしまうのです。)
(11/09/16「実践ビジネス英語」)
いかんな〜。
yield to とほぼいっしょ。
Finally she yielded to temptation and helped herself to a large slice of cake.
(とうとう誘惑に負けて、大きなケーキを一切れ食べてしまった)
(ロングマン)
全部「誘惑(temptation)」に負けてる。

最近の immediate gratification
Instead they’re spending their money on “quick-fix” items such as beauty products and wine that are consumed quickly, give them immediate gratification and don’t cost a fortune.
(その代わりに、美容製品やワインのような、すぐに消費し、ただちに満足が得られ、それほど値の張らない「手っ取り早い」商品に、お金を使っています。)
(12/07/11「実践ビジネス英語」)


前回(5/15日分)、メモしようとしていて、忘れた英文を追加。
It strikes right at the heart of the American dream.
− この動きは、アメリカンドリームをまさに根底から揺るがすものです。
strike at the heart of … 〜の核心をつく、〜を根底から揺るがす
テキストにしっかり赤線が引いてあったのに、
すっぽり抜けていた...。
ガッカリしちゃダメ!という自分へのエールも兼ねて、
heart の入ったこの英文をどうぞ!
* Don’t lose heart till the last minute.
(最後までくじけるな。)
(11/03/27「英語5分間トレーニング」)
↑ いかにも、岩村先生らしさあふれる英文。

本日の重点項目:4

去年の今頃、5/17「実践ビジネス英語」
I’m looking forward to finding a mentor who will take me under his or her wing.
(私の面倒をみてくれるメンターに出会うのが楽しみです。)
私の場合、年齢的にはとっくに自分が面倒をみる立場、のはず。

*Daddyさん、ありがとうございます!


posted by ラジ子 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。