2014年08月30日

degenerate

8/27「実践ビジネス英語」

ロンドン ドックランズ地区」で画像検索すると、
シャレた写真がいっぱいでてきますよ〜。

*・..., a neighborhood has to pass through a period of what experts call disinvestment.
− その地域は、専門家負の投資と呼ぶ時期を経ることを余儀なくされます。
A of what (人) call B → (人)Bと呼ぶA
は意外と便利に使えるのでは?
There’s a real sense that the center of gravity is shifting toward the burgeoning new markets of what we used to call the Far East.
(われわれかつて極東と呼んでいた地域の、
急成長している新たな市場に、活動の中心が移りつつあるという感が強いですね。)
(11/01/07「実践ビジネス英語」)

disinvestment(負の投資) は、私が会話で使うことはないな。

*Sometimes people from the original community manage to hang on.
− 時には、前からそこにいる人たちが何とか踏みとどまることもあります。
hang on … 踏みとどまる、頑張る
ぶら下がりとどまる、という感じ。

ヘザーさんもご紹介の、
待つ」という意味の hang on が入っている「電球ジョーク」。
How many amoebas does it take to change a light bulb?
One
... no, hang on a minute, two ... no, four ..., it’s eight now ... sixteen ... thirty-two ...
「アモエバ(amoeba)って何?」
って思ったら、イギリス英語で「アメーバ」なんだって...。

But in other cases the area degenerates into a slum or urban wasteland.
− でも、そうでない場合、その地域は荒れて
  スラム街か都会の荒廃地になってしまいます
degenerate … 堕する、悪化する、退廃する
初物。
Debates with her always degenerate into quarrels.
(彼女との討論はいつも口論になる)(プログレッシブ)

なんとなく deteriorate に似ている。
The argument deteriorated into a fight.
(議論はケンカになった)(ロングマン)

*The point is that they don’t match the neighborhood’s traditional demographic.
− ポイントは、彼らが、その地域の昔からの人口特性に
  なじまない人たちだということです。
match suit の違いには、いまだに混乱。
match の基本概念は look good together
(ロングマン)

Their alternative tastes and unconventional lifestyles start to make their mark on the area.
− 彼らの非主流の好みや慣習にとらわれないライフスタイルが、
  その地域に影響を与え始めるのです。
make one’s mark on … 〜に足跡を残す、〜に影響を残す

上と下の英文では微妙に意味が違うみたいです。
But besides culinary excellence, Singapore is making its mark in another field these days: vertical farming.
(でも、最近のシンガポールは、料理がとびきりおいしいことのほかに、
もう一つの分野でも有名になりつつあります。)
make one's mark … 名を成す、有名になる、成功する
(14/04/16放送分「実践ビジネス英語」)

本日の重要項目:3


追い込み読書中のジョーク本の中に、
ノックノックジョークもありました。
字を読むだけだと面白くないんだけど、声に出してみると
「なるほど」的なものも楽しいですね。

Knock knock.
Who’s there?
Amanda.
Amanda who?
Amand the bed.
 → I’m under the bed.

遠山先生が既に紹介済みだったらソーリーソーリー。
このジョーク本、なんとか読み切ってから、返すことができそうです。
ホッ。


去年の今頃、8/23「実践ビジネス英語」
You’re discouraged from talking on your mobile phone when you’re on the train in Japan.
(日本では、電車に乗っている時には携帯電話を控えるように言われています。)
be discouraged from … 〜をしない[やめる]ように言われる
「〜するようにそそのかす」方の encourage も合わせて思い出しておこ。
posted by ラジ子 at 15:38| Comment(8) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

elitist

「実践ビジネス英語」

梅村は gentrification という単語を知らなかった、
つまり、1999年度「ラジオ英会話」を聞いていなかった。
今34歳だからな...、当時まだ19歳だもんね。

8/21放送分
*They hold workshops for seniors to urge them to hold on to their homes, ...
− 彼らはお年寄りのためのワークショップを開いて、
  自宅を手放さないように、(中略)強く勧めています。
ロングマンの説明がいい。
to keep something rather than losing it, selling it, or giving it to someone else

the ins and outs of property management … 財産管理のあらゆること
習ってますね〜 ↓
the various ins and outs of the key issues … 主要課題の細かいこと
(08/06/24「入門ビジネス英語」)

「内も外も全部」系
I know this area inside out.
(僕はこのあたりを隅から隅まで知ってるよ。)
(10/11/21「英語5分間トレーニング」)

*I hate to admit it, but this is the first time I’ve heard the word “gentrification.”
− 認めたくないのですが、「ジェントリフィケーション」という
  ことばを聞いたのはこれが初めてです。
この日に気付いた、This is the first time I’ve
の形式は、個人的にはすっかり定着。

8/22放送分
・... and the changes in that neighborhood caused by the influx of wealth.
富の流入によってその地区に変化がもたらされること...
ヘザーさんは人についての例文を紹介していました。
過去のビニェットも「人の流入」。
They want to revive their downtown cores with an influx of young urban professionals.
(都会の専門職の若者を大量に引き入れて、ダウンタウンの中心を
よみがえらせたいと、大都市は考えているのです。)
(12/06/27「実践ビジネス英語」)

That term does have something of an elitist ring to it.
− このことばには確かに、多少エリート主義的な響きがありますね。
elitist(エリート主義の) は、一瞬、elite の最上級かと思ったけど、
そもそも最上級は est だった...。

言葉の持つ響き → ring
スーザンさんと杉田先生のフリートークより。
And I started penny-pinching, or rather yen-pinching, although that doesn’t quite have the same ring to it...
(それで私は penny-pinching(倹約)を始めました、むしろ
yen-pinching と言うのでしょうが、それだと同じ意味のように感じられませんね)
(10/04/23「実践ビジネス英語」)

Yes, there’s a lot of cultural baggage attached to the concept of gentrification, all right.
− ええ、ジェントリフィケーションという概念に文化的に
  やっかいな問題が数多く付随していることは間違いありません。
baggage は「重荷負担」。
追い込みで読んでいるジョーク本の 「Insult 」というカテゴリーに
You are the excess baggage in the airport of my life.
(君は僕の人生の空港における余計な荷物)
っていう英文があったけど、何が面白いかわからなかった。

Older residents and businesses can find themselves priced out of the neighborhood as rents and house prices rise.
− 古くからの住民や事業者は、家賃や住宅価格が上がるにつれて、
 その地区は価格が高すぎて手が出ないと気づくこともあるでしょう。
find oneself priced out の形、英辞郎に発見。

本日の重要項目:2


ECC 英会話ポッドキャスティング」の Series 38、Lesson 2 のお便りコーナーで
めんどくさい」という表現についての説明がありました。

ニュアンスの違いとして
a hassle / a pain in the neck → めんどくさいけどやる
can’t be bothered → めんどくさいからやらない
のような説明がありました。

14/07/18「実践ビジネス英語」の
It sounds like a good option for lazy diners like me who can’t be bothered to study the menu and make choices.
(メニューをじっくり見て料理を選ぶのが面倒な
私のような不精な食事客にとっては、よい選択肢のように思えます。)
このケースだと、結局メニューを見ないわけか。
ニュアンスまではなかなかわかりませんねぇ...。


去年の今頃、「実践ビジネス英語
It’s friendly but reserved at the same time, ...
(気さくであると同時に、落ち着いた雰囲気なのです。)
よいレストランの条件としてあげられていましたが、
友人としてもこういう人、いいですよね。
posted by ラジ子 at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

gentrification

「実践ビジネス英語」

brownstone row houses ってこんな感じ。

8/20放送分
パット・マクミランのガールフレンドがロンドンからやってきた。
*Arabella is a big-city kind of person, so she’s taken to life in the Big Apple in a big way.
− アラベラは大都会タイプの人間ですから、ビッグアップルでの生活が
  大いに気に入っています
person の言い方は、個人的には、けっこう定着しました。

take to … 〜が好きになる、〜になじむ
NHK CD BOOK 英語5分間トレーニング 岩村圭南の言えそうで言えない英語表現500 (NHK CDブック) -
NHK CD BOOK 英語5分間トレーニング 岩村圭南の言えそうで言えない英語表現500 (NHK CDブック) -
↑ 岩村先生の本にもある
They took to each other instantly.
(彼らはすぐにお互いを好きになった。)
(12/01/29「英語5 分間トレーニング」)
のおかげで、take to はバッチリ。

バリエーション
Today’s young people don’t take kindly to the idea of being marketed to.
(今の若者は、商品のターゲットにされるのを嫌がります。)
take kindly to … (通例否定文)自然に〜が好きになる、〜をすすんで受け入れる
(プログレッシブ)
(13/03/28「実践ビジネス英語」)

in a big way は聞けばわかるので、つい見過ごしがち。
もっと会話で使ってもいいかも。
The adult playground trend has caught on in a big way in the U.K. in the last few years.
(大人の遊び場の流行は、イギリスではここ数年でかなり拡大しました。)
(14/04/10「実践ビジネス英語」)
I go for basketball in a big way.
(私はバスケットボールにおおいに興味がある)
(09/11/26「実践ビジネス英語」)

ベッドフォード・スタイベサント地区について。
That neighborhood has undergone quite a renaissance in the last few years.
− あの辺りはここ数年の間に、かなりの復興を遂げました
下は、この undergo の使い方で思い出した英文。
古さを感じさせないニューヨークのセントラル駅について
It just underwent a major face-lift.
(大々的な化粧直しを受けたばかりなんだ)
undergo … 経験する、耐える
(1999年度「ラジオ英会話」)

Renaissance man/woman … ルネサンス的教養人、万能型の教養人(プログレッシブ)
(07/4/11・12「英会話上級」)
を関連表現として、ヘザーさんが説明してくれました。

8/21放送分
*I got the lowdown (中略) on how the area has changed from longtime local residents.
− その地区の変貌ぶりについて「内部事情」を
  古くから住んでいる地元の人たちに聞きました
get the lowdown … 内幕を知る、真相に迫る

同意語表現
It’s great to be back after two weeks on the road touching base with key local retailers to get the skinny on the state of market.
(現地の主だった小売業者接触して、市場動向に関する情報を入手するという、
2週間の出張から帰ってこられてうれしいですよ。)
get the skinny on … 〜についての情報を手に入れる
(12/02/18「実践ビジネス英語」)

*I think it’s rather difficult to fight against gentrification.
− ジェントリフィケーションと闘うのはなかなか難しいと思います。
A lone man moves through a desolate world, fighting against injustice.
(たった一人の男が不正と戦いながら、荒れ果てた世界を移動するんだから。)
(11/05/20「英語5分間トレーニング」)
闘う相手が人の場合は with
He (中略) fought with other managers in the company to get me a promotion.
(彼は(中略)私を昇進させるために、ほかの管理職とも戦ってくれました。)
(13/10/23「実践ビジネス英語」)

本日の重要項目:3


同じ Gentrification というタイトルのダイアログで、
マーシャ先生がこの話題を取り上げていたのが15年前の1999年度「ラジオ英会話」。
当時としては、かなり先取り的な内容だったのでしょうか?
たっぷりラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
たっぷりラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
この CDBOOK も、もはや中古でしか買えず、
しかも、このシリーズの2000年、
いつでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
いつでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
2001年のものは
だれでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
だれでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book) -
かなり高値でないと買えません。

また、新しい切り口で、マーシャ先生に講座を担当していただきたいなぁ。
NHKにメールしてみようっと。


去年の今頃、「ラジオ英会話
Unfortunately, some paparazzi crawled out of the woodwork.
(あいにく、パパラッチが突然どこからともなく現れてね。)
宝くじが当たった後に現れる遠縁の親戚以外にも、
こういう状況にも使えるわけですね、ふむふむ。
posted by ラジ子 at 12:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

black out

「ラジオ英会話」

夏休みで、人と英語で話していないけど、
録音したラジオ番組のリピートだけ、かろうじてやってます。

8/20放送分
*I bumped into something and blacked out.
− 何かにぶつかって気を失ってしまったんだ。
black out … (一時的に)気を失う、失神する
停電のニュースでよく blackout を聞いていたので、
失神して目の前が暗くなる感じで覚えられそう。

気を失う」なら、金曜の More Info! の
faint pass out の方がおなじみ感あり。

ぶつかった目のまわりにできそうな黒いあざに対して
Can you put a steak on it?
ステーキをそこに乗せてくれるかい?
ステーキ肉を乗せるんだと、へー。

↑ これだけじゃただの感想なので(汗)steak と似た stake(杭)を使った表現をどうぞ。
There’s plenty of room (中略)to stake out careers in young, startup green businesses.
(新興のグリーンビジネスには、キャリアを築くチャンスがたくさんあるのですから。)
stake out … 確保する
(09/03/05「実践ビジネス英語」)

That’s an old wives’ tale.
− それは単なる迷信よ。
久々に聞いた気がする。
この日に、メモってました。

8/21放送分
あるパーティで変わった格好をしている2人。
*They’re dressed up as hippies.
− 彼らはヒッピーの格好をしているんだよ。
王子の扮装をする → dress up as a prince
(ジーニアス)
自動詞でもいいってことですね。

ヒッピーの格好が
*That’s so cheesy!
− とても安っぽいわ!
くだらないダジャレを謝る時にも使える。
Sorry for the cheesy pun.
(くだらないだじゃれを言ってすみません。)
(13/07/31「実践ビジネス英語」)

類似表現
買おうとしていたソファが
It’s a little tacky.
(ちょっと安っぽいわ。)
tacky … 安っぽい、ダサい
(13/08/05「ラジオ英会話」)

She’s a gold digger, and that’s all there is to it!
− 彼女はお金目当ての女よ、ただそれだけのことだわ!
文の最後につけるんだそうですよ。(テキスト)
More Info! の言い換えによれば
that’s it!
nothing more!
でもOK だそうですよ。

本日の重要項目:3


つい最近、ひょんなことから
池谷裕二さんという東大教授の Twitter を読む機会がありました。
なかなか興味深いツイートが多いので、ネットで調べたら、、
英語についても本を書いていることを知りました。
怖いくらい通じるカタカナ英語の法則―ネイティブも驚いた画期的発音術 (ブルーバックス) -
怖いくらい通じるカタカナ英語の法則―ネイティブも驚いた画期的発音術 (ブルーバックス) -

ホームページには、
なぜ英語の発音をカタカナで表すのか」という項目があって、
かなりの長文が載っていました。
私は途中までしか読んでいないんですが(汗)
興味のある方はどうぞ。


去年の今頃、Our Magical World からの自習
The best-selling author should have left the series at Part Three.
(そのベストセラー作家は、そのシリーズを第3作まででやめておくべきでした)
テレビシリーズも、そこでやめておけばよかったのに、のパターンありますね。
posted by ラジ子 at 07:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

washed-up

「ラジオ英会話」

学生さんはそろそろ夏休みの宿題に着手する頃?
もう始まった学校もあるんですよね。

まず今週2日分。
8/18放送分
*Pink hair would go well with your rosy cheeks.
− ピンクの髪はあなたのバラ色の頬とよく合うと思うけど。
合わない場合もある。
It ↓ は、おじいちゃんの机。
Besides it doesn’t go with my new sofa.
それにぼくの新しいソファとマッチしない。
(07/01/17・18「英会話入門」)

「マッチする」の match
Those red shoes match her.(×
のように、目的語に人は不可。(ジーニアス)

グレーの髪が似合うと褒められて、
*You’re just saying that.
口ばっかりでしょう
これは、もはや定番。
でも、こう切り返した後で
How did you know?
とか言われても困る...。

8/19放送分
*Let’s paint the town red, Brad!
町に出て大いに飲んで楽しみましょう、ブラッド!
なぜか、番組からのメモは初めて。
↓の英文と合わせて覚えるといいかも。
Big night on the town last night?
(ゆうべは町で豪遊とか?)
(10/07/06「英語5分間トレーニング」)
on the town … (夜に)遊び回って (ジーニアス)

*I’d rather spend a quiet evening with you, Lisa.
むしろ君と静かに宵を過ごしたいなぁ、リサ。
I’d rather って、正直、会話で使ってないので、
もっと使うべく、練習。
↓ こういうヒネリのきいた I'd rather の練習は、後回し。
I’d rather you not wear that shirt.
(そのシャツを着ないでほしいんだけど。)
(10/02/17「ラジオ英会話」)

*It’s a film noir about a washed-up diva who wants to make a comeback.
− フィルム・ノワールで、カムバックを狙うお払い箱になった
  歌姫の話なんだ。
wash up で、「〈人・事を〉だめにする」(プログレッシブ)
Because of the scandal, he was washed up as a politician.
(そのスキャンダルのために彼は政治生命を絶たれた)
(プログレッシブ)
「浜に打ち上げられた」イメージかも。

make a comeback … カムバックする
08/10/22「ラジオ英会話」での comeback は別の意味でした。
Good comeback, Heather!
(切り返しお見事、ヘザーさん。)

本日の重要項目:5


前に「ケツアゴ」を cleft chin という、と書いたことがありました。
「ケツアゴ」の別の言い方を「フレンズ」で発見。

こんなにいい男を見つけたのよ、と自慢するフィービー。
He has one of these.(と、自分の顔でやってみせる)
ケツアゴ1.PNG

A face ass?
ケツアゴ2.PNG

A chin dimple.
ケツアゴ3.PNG
この言い方、コメント欄で Lilyさんに教えてもらったことがあるんですよ。
いつも、ありがとうございます。


去年の今頃は夏休み。
ALTに借りた本を夏休み中に読んで返す予定なのに、まだ半分しか読んでない(汗)
読書感想文を書かずに済むだけ、学生よりいいか...。
posted by ラジ子 at 12:10| Comment(5) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

shipshape

8/7「実践ビジネス英語」

休暇に出る時は、仕事のことは忘れよう!

*I also update my friends about where I am through email and social media.
− 私はまた、電子メールやソーシャルメディアを通じて、
  自分の居場所の最新情報を友人たちに伝えています
update … 最新のものにする、最新情報を与える
update (人) about / on のパターン。

似たような言い方があったなー、と思い出したのがコレ。
I’ll bring you up to speed on that.
(それについての情報は教えますよ。)
(12/10/03「ラジオ英会話」)

ライオンズの妻は休暇中の仕事に反対。
My wife takes a hard line on that.
− 妻はそれに対しては、厳しい態度をとります
the authorities there have been taking a very hard line against drunken drivers ...
(当局はとても厳しい姿勢を(飲酒運転者に)取るようになっています。)
(09/07/15「実践ビジネス英語」)

But there are ways to ensure everything is shipshape on the work front before you go on vacation.
− でも、休暇に出かける前に、職場のすべてのことをきちんと
  整理して
おく方法は、いくつかあります。
shipshape … 整然とした、きちんと整理された
形容詞だけでなく、副詞もあるようです。

on the work front … 仕事の領域で、職場[現場]で
この場合の frontarea とヘザーさんより説明あり。

*Well, I make sure to time my holiday so that it’s not in the middle of a big project I’m working on, ...
− そうですね、私は、自分が取り組んでいる大型プロジェクトの最中(中略)には、
  絶対に休暇を入れないようにしています。
これは!
7/3のブログで自習したリサさんのエッセイ、
I always time my visits for when the moon is full.
(私はいつでも、満月のときを選んでハワイを訪れます。)
time … 〜の時を決める
と同じでは!

自分の勤勉さに満足、満足。

本日の重要項目:2


先週の土曜日、横浜へ行っちゃいましたよ。
日本テレビの「LIVE MONSTER」主催のライブがあったんです。
LIVE MONSTER.JPG
個人的には、Dirty Loops が聴きたくて参加したんですけど、
DREAMS COME TRUE のパフォーマンスにノックアウトされました。
4組出演のうち、最後にドリカムが出てきた瞬間、
空気が明らかに変わったんです!
ファンの愛が会場中に満ち溢れて、それに応える吉田美和の歌声。
う〜ん、熱かった!
BUMP の時も隣の女の子が泣いていたけど、
今回も隣の女の子が泣いていた。
わかるよー、わかる!
テレビ放送もあるので、ファンの方はぜひ。
ドリカムの時だけ、花火も上がりましたよ!


去年の今頃、8/9「実践ビジネス英語」
Certainly having a pet enhances the lives of many seniors.
(確かに、ペットを飼うことで、多くの高齢者の生活の質は高まります。)
病気して、面倒をみられなくなった時は困るけど、
ひとり暮らしの高齢者には、特にいいことが多そうです。
posted by ラジ子 at 12:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

have got no end of

8/6「実践ビジネス英語」

アムステルダムとロンドンは
個人旅行者にうってつけの行き先だそうですよ。
ロト6、当たれ〜。

出だしの they は ↑ の2都市。
They’ve got no end of wonderful museums, galleries and shops, not to mention excellent public transportation.
− 優れた公共交通機関はもとより、すばらしい博物館や美術館、そして
  店舗がいくらでもありますから。
have got no end of … 〜は枚挙にいとまがない、際限のない〜
現在完了形である意味がわからないのですが、なぜか have got の形。
no end の復習
St. Nick, I’m amazed to no end.
(聖ニック、何もかも驚くことばかりです。)
to no end … 限りなく
(09/12/16「ラジオ英会話」)
That irks me no end.
(非常にいらだたしいですね。)
(11/11/23「実践ビジネス英語」)

遠山先生の上級での旅のおすすめは、ドイツのバンベルク。
Oh, it has more than its share of things to do and see...
(それはもう、することや見るものに事欠かないところなんです。)
(06/07/14・15「英会話上級」)

・... I realized that Paris is ideal for strolling around with no set goal.
あてもなく散策するには、パリは理想的だということに気づきました。
with no purpose でもいいでしょうか?
長期滞在できる旅なら、それもいいね。

*・..., you have to be on your guard against thieves and con artists.
− 泥棒や詐欺師に用心しなければなりません。
I’ll be on my guard.
(用心しなくては。)
(09/02/06「ラジオ英会話」)
そうでないと、
Thieves and con artists could catch you off guard.
↑ この英文は自作。
catchoff guard不意をつく
(10/04/29「ラジオ英会話」)

*They’re always on the lookout for hapless tourists.
− 彼らは常に、不運な旅行者を探していますからね。
探し方にシリアスな雰囲気が感じられる。(気がする)
と思ったら、そうでもなかった。
So I’m on the lookout for a good read.
(それで、楽しい読み物を探しているんだけど。)
(10/01/19「英語5分間トレーニング」)

hapless hap は「運、運命」という意味で、
mishap は「不運(な出来事)」
と07/12/11のブログに書いてありました。

本日の重要項目:2


iPad アプリで見始めた abc NEWS の短いビデオクリップです。
Gene Simmons Reveals Trademark 'Kiss' Makeup Secrets

いきなり始まるジーン・シモンズのメイクについてではなく、
45秒あたりから始まる OXFORFD のデータベースに載ることになった
新語をチェックですよ。
bro hug / hot mess / yolo
(リンク先は Urban Dictionary です)
この中から長く使われる単語は現れるのか?
いい年した大人なので、自分が使うのは自粛...。

あと、出だしで
Oxford dictionary has just announced a slew of new words added to their database...
と言っていて、a slew of の復習にもなったわん。
There was a slew of new technology out there I didn’t know anything about.
(職場には、私にはまるでわからない新しいテクノロジーがたくさんありました。)
(13/11/13「実践ビジネス英語」)


去年の今頃、8/7「実践ビジネス英語」
Some authorities used to think that children from families with a history of allergies shouldn’t have pets.
(かつては、アレルギーの家系の子供はペットを飼うべきではない、と
考える専門家もいました。)
夫の家系はコレ。
My husband is from a family with a history of baldness.
posted by ラジ子 at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

a diamond in the rough

「ラジオ英会話」

ブログやめたら、英語学習が雑になりそう。

8/6放送分
高校時代の友人との再会。
*Fancy meeting you here!
こんなところで会うとは奇遇だね
意外な場所で知り合いにあった時用のあいさつ。

*I’d give anything to trade places with you!
− あなたと仕事を交換できるなら何でもするけれど!
最近、trade の出現が続いてます。

It’s not all it’s cracked up to be.
期待するほどのことではないんだよ
14/06/11「ラジオ英会話」に出てきた、まったく同じ英文には
それほどのものではありません。」
という和訳がついてました。
その日のテキストの説明によれば
「見た目とは違います。」という意味。

*The grass is always greener on the other side.
常に向こう側の芝生がより青い
個人的には on the other side of the fence まで言いたい。

8/7放送分
無礼な言動の新人についての噂話。
Ed got in trouble at work for using colorful language.
− エドが職場でカラフルな言葉を使って問題になったわ。
不快な言葉を使う」の婉曲表現。(テキスト)
えーーーーー!
そんな意味だったの?
私、colorful language って会話で使ったことあるんですけど...。
単調な感じでなくvivid な、みたいな意味かと思っていた。

*He needs to act his age.
− 彼は年相応に振る舞わないと。
act one’s age はおなじみ。

*Ed is a diamond in the rough.
− エドは未完の大器だわ。
2009年の5月「ニュースで英会話」では
宝塚音楽学校に合格した女子たちが a diamond in the rough
に例えられていました。

本日の重要項目:5


例によって「フレンズ」学習。
この会話、何才以上の人なら、普通にわかるんだろう?と思ったくだり。

So guess who’s coming to Thanksgiving dinner?
招かれざる客1.JPG

Sidney Poitier?
シドニーポワチエ.JPG

このジョークは、シドニー・ポワチエの「招かれざる客」の原題が
Guess Who's Coming to Dinner
だからってことですけど、1967年の作品ですってよ!
私、まだ生まれてない!

ウソ、生まれてるゎ。


去年の今頃、「ラジオ英会話
What concerns me is the street noise.
(私が気になるのは通りの騒音です。)
使っているようで使っていない表現。
今、私が一番「気になっている」のは、鈴木亮平さんが
外国人記者クラブで行ったという英語でのインタビュー。
で、検索したところ、見つけましたぞ!

さすが東京外大の欧米第一課程英語専攻卒(Wikipediaより)って感じ!
posted by ラジ子 at 14:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

emotional blackmail

「ラジオ英会話」

夏休みということで、今週は再放送。

8/4放送分
宝くじに当たった話。
*I won $100,000 in the lottery.
− 僕は宝くじ10万ドルが当たったんだ。
〜に当たった、〜で勝った、という場合は in

I’m tickled pink for you!
ほんとによかったわね!
be tickled pink for 〜 … 〜のために実に喜んでいる
I’m happy for you! のコジャレたバージョンかな?

08/10/13「ラジオ英会話」には
I’m tickled to death!
(もうわくわくドキドキよ!)
というセリフあり。
be tickled to death … うれしくてたまらない

当たったことによる家族問題。
*A cousin appeared out of the blue.
− いとこと名乗る人物が突如現れてね。

現れたのがいとこ一人でよかったけど、大勢現れる場合はこの表現。
It’s amazing how many long-lost pals seem to come out of the cyber-woodwork when you join an SNS.
(SNSに加入すると、ずっと音信不通だった友人が何人も何人も
インターネットから思いがけず現れてくる、というのは驚きですね。)
come out of the woodwork … 突然(ぞろぞろ)現れる
(10/06/24「実践ビジネス英語」)

*I had no choice but to say no.
− ノーと言わざるを得なかった
can’t help but とか can’t help ing でもいいけど、
これもいいね。
I have no choice but to take her to the animal shelter.
(動物保護施設へ連れていくしかない。)
(12/08/23「ラジオ英会話」)

8/5放送分
芸術家になりたいが、反対されている大学生が父を説得中。
I told him that until I was blue in the face.
顔が青くなるまで彼にそう言ったのだけど。
口が酸っぱくなるまで」という訳もテキストにありました。
岩村先生の「口が酸っぱく表現」
I’ve told you that a thousand times.
(僕は君にそれを口を酸っぱくして言ってきただろう。)

My way or the highway.
私の道が嫌なら一人の道を私のやり方が嫌なら出ていくこと
どこかで聞く日が来るか?

*That’s emotional blackmail.
− それは感情的脅迫だわ。
辞書にも載ってました。
She had already tried emotional blackmail (= tried to make him feel guilty) to stop him leaving.
(ロングマン)
日本語訳は各自でお願いしますね。

本日の重要項目:4


相も変わらず、「フレンズ」学習継続中。(実際はただ見てるだけ)
こんなシチュエーションがありました。
Can you believe they make these for little people?
village people 1.JPG
Oh, little village people?
village people 2.JPG
ビレッジピープルがネタになってる!
懐かしいわ〜。
個人的に一番好きなのはこの曲かな。

これ以外に「Y. M. C. A.」と「Macho Man」しか知らないけど…。
あ、「Go West」もあったね!


去年の今頃、「ラジオ英会話
ソファの色を選択中。
How about a neutral color like beige, Garret?
(ベージュのような中間色はどうかしら、ギャレット?)
中間色ってこう言うんだ、と自分のブログで復習(汗)
posted by ラジ子 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

bow to the wishes of the majority

「実践ビジネス英語」

これが Turkish delight です。

7/31放送分
*・..., just a good way of combining the freedom of traveling alone with the convenience that comes with being part of a group.
− 一人旅のきままさツアーの一員であるがゆえに得られる便利さ
  組み合わせる
ための、まさにいい方法です。
combine A with B … A と B を組み合わせる、結びつける
put A and B together ってこと。

*You can be really self-indulgent, (中略), and not have to bow to the wishes of the majority.
− かなり気ままにしていられ、(中略)、大多数の人が望むことに従う必要がないのです。
self-indulgent … 気ままな、好き放題の、わがままな
self-なんとか の復習
a self-fulfilling prophecy自己達成的な予言
(06/08/11・12「英会話上級」)
self-explanatory … 説明を要しない、自明の
(09/06/11「英語5分間トレーニング」)
self-conscious … (人目を)気にする、自意識過剰な
(10/02/07「英語5分間トレーニング」)
self-deprecating … 卑下した、謙遜した
(11/05/11「実践ビジネス英語」)
self-imposed … 自ら課した[選んだ]、自分から好んでする
(13/06/05「実践ビジネス英語」)

bow to the wishes of the majority … 大多数が望むことに従う[屈する]
ヘザーさんによれば、
submit to / yield to と同意。
conform to なんかでもよさそう。
If you can’t beat them, join them.
(長いものには巻かれろ)
ということわざを思い出しました。

8/1放送分
I’m a bit of culture vulture.
− 私は少しばかり文化好きなので...
「えせ文化人」という意味もあり、「ユーモラスに使う」(テキスト)そうなので、
使う相手と状況に注意。

ガーシアがダブリンに行った時に感じたこと。
*・... I felt right at home.
− まさに心が安らぎましたよ。
Make yourself at home.
と言われたら、こう返すのもよし。

There’s nothing like sitting in front of a roaring fireplace, sipping a pint of stout, trading jokes and stories ...
− 火が燃え盛る暖炉の前に座って、1パイントグラスでスタウトを
  ちびちび飲みながら、冗談を言い合ったり体験談を交換したり、(中略)は最高ですよ。
「ちびちび飲む」で思い出したのが nurse
When I’m at a party or a reception, I get one drink at the very beginning with lots of ice and nurse it all night.
(パーティーやレセプションの席では、私は氷がたくさん入った飲み物を
最初に1杯もらって、その夜はそれだけをゆっくり飲みます。)
nurse … (時間をかけて)ゆっくり飲む、ちびちび飲む
(12/09/27「実践ビジネス英語」

前回のエントリーに書いた「交換する」trade が、ここにも出てきました。

本日の重要項目:3


アイルランドのパブで、
本場アイルランド民謡を聞くっていうのは、
私の長年の夢。
でも、パブで冗談や体験談を交換するレベルには、私の英語力じゃあまだまだ。
せめて音楽を聴いて妄想しておこう...。



去年の今頃、7/31「実践ビジネス英語」
People are scrimping and saving as the economy slowly recovers from the recent recession, and a lot of people see pet ownership as a frill that can be cut.
(先ごろの不況から景気が緩やかに回復している中で、人々は倹約して
お金を貯蓄に回しており
、多くの人が、ペットを飼うのは、断念しても
いいことだと考えているのです。)
ペットを飼うのは素敵なことだけど、まずは自分から。
posted by ラジ子 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

unstructured

「実践ビジネス英語」

夫の仕事の関係やらなんやらで、長期の旅行はずいぶん行ってないです。
早くロト6当てたい。

7/30放送分
スティーブ・ライオンズは休暇先のハワイで
*We just can’t seem to get enough of the place.
− 私たちは、その場所に飽きるということはなさそうですね。
この前、「去年の今頃」で復習したヤツです。
I can’t seem to find the stainless-steel bowls.
(ステンレスのボウルがどうしても見つからない。)
can’t seem to … どうしても〜できない
(13/07/29「ラジオ英会話」)

*・..., the mellow pace of life there really helps my wife and me unwind.
− そこのゆったりとした生活ペースによって、妻と私は本当にくつろげるのです。
形容詞の mellow laid-back / calm / relaxed と同意。(ヘザーさん)

B&Bのいいところ。
*While we’re all having breakfast together, we exchange notes about local places of interest and plot our itineraries.
− 皆で一緒に朝食をとっている間に、
  その土地の名所について情報交換をして、自分たちの計画を練るわけです。
そのためには、英語をもっと勉強しないとね...。
exchange notescompare notes と同意。(ヘザーさん)
I’ve been comparing notes with some of my friends ...
(何人かの友人(中略)と意見を交わしてきました)
(10/07/02「実践ビジネス英語」)

Sometimes we put together an informal tour group and have a fun day seeing the sights together, ...
− 時には、気軽なツアーを組んで
  一緒に観光しながら楽しい一日を過ごすこともあれば、…
put together みたいな、なにげない表現をネイティブは好む(気がする)。
We thought it would be a good idea to put together those guidelines because social media is still very much virgin territory for many of us at H&B.
(H&Bの多くの人にとって、ソーシャルメディアはまだまだ未知の領域ですから、
このガイドラインをまとめるのはいいことだろうと、私たちは考えました。)
put together … 〜をまとめる、〜を作り上げる
(12/10/24「実践ビジネス英語」)

7/31放送分
ガーシアの旅行先。
I’m heading off to Istanbul, ...
− 私はと言うと、イスタンブールに向かい、...
ヘザーさん紹介の「阻止する、食い止める、防ぐ」の head off
head off impending crisis … 差し迫った危機を食い止める
(07/01/22・23「ビジネス英会話」)

個人旅行者向けのツアーは
It’s pretty unstructured, ...
− そのツアーは予定に拘束されることがかなり少ないので、...
類似表現
They can develop and trade insights and ideas in a less-structured environment.
(あまり組織に縛られない環境で、見識やアイデアを発展させたり交換したりできるのです。)
(13/10/04「実践ビジネス英語」)
「意見交換」に trade も使えますね。

本日の重要項目:3


「フレンズ」学習(という名目の、ただのドラマウォッチング)をしていて、
けっこう聞き取れているんじゃないか?という錯覚に陥り、
日本語字幕を消しところ、さっそく「?」体験。
ジョーイとチャンドラーが、例のカフェに座って、
俺たちは何も成し遂げていないと嘆きます。
そして、チャンドラーのセリフがこちら。
We just sit here. And if I died, the only way people would even know that I was here would be by the アスピリン on this chair.

アスピリン

と思って字幕を確認したら、これでした。
ass print.PNG
ass print だった模様。
やっぱり先は長かった...。


去年の今頃、7/31「実践ビジネス英語」
I was worlds away.
(すっかりうわの空になっていました。)
去年のブログで「うわの空表現」をいくつか復習していたけど、
結局、そこには書いていない absent-minded を使いがち。
posted by ラジ子 at 12:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

get one's foot in the door

「ラジオ英会話」

8月号に突入。

7/28放送分
グルテンフリーのパン屋さんを始める計画について。
*It looks good on paper.
書類上はちゃんとしてるよ。
類似表現
That sounds like a good idea on paper.
(理論上はよさそうな考えですね。)
(09/07/17「実践ビジネス英語」)
もう少し後にでてくる
It should work in theory.
理論上、うまくいくはずだよ。
も意味的には近い。

*I was able to cut through the red tape.
面倒な手続きを切り抜けることができたの。
reduce / break / eliminate との組み合わせも可。

You’re a true-blue friend!
− あなたは真の友達だわ!
うわべだけの、都合のいいときだけの友達
を思い出そうとして fine-weather friend(×) で調べてヒットせず。
結局
fair-weather friend
でした、惜しい!
(07/07/23・24「英会話上級」)

7/29放送分
マーケティグ会社へアイデア提供した人に、いくら払ってもらえたか?
と質問したところ
Not a red cent.
− 1セントたりとも。
もしかすると、日本語で言うと
「びた一文も」的な古さがあるのでは?(憶測)

*But that’s how I got my foot in the door.
− でも、それで足がかりをつかんだんだ。
「足でドアに隙間を作るイメージ」(テキスト)
この説明で、前にどこかで習ったはずと思ったんですけど、
ブログに見つからず、無念。

7/30放送分
社員食堂の謎の肉に対する不満。
Let’s put it down in black and white.
− 文句言ってるだけじゃなくて、文書にしましょうよ。
黒と白で書く、でこういう意味なんですね。

抗議行動には参加したくない人の理由。
I don’t want to be blacklisted.
− にらまれたくないので。
be blacklisted … (上から)にらまれる、ブラックリストに載る
金曜日の More Info!
*I don’t want to be in their bad books.
− 彼らに嫌われたくないので。
good books だと「受けがよい」(ジーニアス)
on someone’s good side なら「受けがいい」で
bad side だと「受けが悪い」(08/12/22ブログ)

本日の重要項目:4


7/31、東京ドームでの BUMP OF CHICKEN のライブに行ってきました。
約5万人の観客ひとりひとりにザイロバンドという光るリストバンドが手渡され、
それがいっせいに光るとこんな感じ。
BUMP OF CHICKEN TOKYO DOME.JPG
(↑ は、BUMPのアプリを通じて、ライブに来た人に送られる写真です)
周りの息子ぐらいの年齢の男の子は
「まじ、ヤベー、オレ、泣きそう!」と何度も言い
右隣の女の子は、本当に泣いていました。
人に、愛と勇気と感動を与えられる仕事ってスゴイなー!


去年の今頃、一回休み。
posted by ラジ子 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

hammer with

実践ビジネス英語

今月号のリサさんの「Our Magical World」の内容、
今のリサさんの雰囲気からは想像できない、悲しい話でしたね。

Our Magical World より/ LIFE (1)
*Not only was I extremely zit-faced and overweight, my grades were unmentionable ...
− とんでもなくニキビだらけの顔で、太り過ぎていただけではありません。
  成績は口にできないほどひどいものでした。
zit … にきび
(ジーニアス)
pimple informal な言い方だそうです。

unmentionable … 衝撃的すぎる、または恥ずかしすぎるので口に出せない
言うのもはばかられる、ということですね。
高校時代の数学の成績だな、
トホホ...。

*I was clumsy and hunched back trying to hide my protruding tummy.
− 私は不器用だったし、ぽっこりしたお腹を目立たなくしようと
  背中を丸めていました
Don’t hunch over like that.
(そんなふうに背中を丸めるのはやめなさい。)
(2011年「英語5分間トレーニング」「今日の単語」より)

07/09/27のブログ
protruding eyes / teeth →「出目 / 出っ歯」なら自習済み。

*I was a pathetic, walking inferiority complex!
− 哀れな、歩く劣等コンプレックス
walking は汎用性が高そう。
一番有名なのは、言わずと知れた walking encyclopedia / dictionary

*My parents would hammer me with “Why doesn’t anyone come see you?
“ (中略) ― type questions.
− 両親はよく「どうしてだれも会いに来てくれないのかしら?」
  といった質問、私をたたきのめしたものです。
hammer … 〜を激しく攻撃[非難]する
08/04/08「入門ビジネス英語」では、phrasal verb でした。
I want to hammer out a timeline and specific action steps for the project.
(プロジェクトの時間枠と具体的な行動計画を打ち出したいですね。)

LIFE (2)
*When passing me in the hallway, everyone went out of their way to steer clear of me.
− 廊下で私とすれ違うときは、みんな、私を避けて離れていました。
go out of one’s way (わざわざする)をこういうふうにも使うんですね。
And many businesses are encouraging employees to go out of their way to perform acts of kindness that reflect well on the company.
(そして、多くの企業は、思いやりのある行為は会社の評判を高めるのだから、
労を惜しまず実践するようにと、社員たちを奨励しています。)
(14/05/29「実践ビジネス英語」)

steer clear of もよく聞きます。
I’m steering clear of parties this weekend.
(今週末はパーティーを避けているの。)
(13/10/16「ラジオ英会話」)

Naomi is smart, athletic, fashionable, gorgeous, popular ― the antithesis of me.
− ナオミは勉強ができて、運動神経がよくて、おしゃれで、華やかで、
  人気者―私とは正反対です。
antithesis … 正反対(のもの、人)
opposite の同意語。

*Oh, I kick myself even today for what I did.
− ああ、私は自分がやったことを、今でも悔やんでいます
I’m really kicking myself for not having seen through your prank.
(あなたのいたずらが見抜けなかったのは本当に悔しいですね。)
(11/03/31「実践ビジネス英語」)
悔しい、後悔している、という場合に、使う。

本日の重要項目:5


「フレンズ」のキャラの中ではおバカを一手に引き受けているジョーイ。
彼とレイチェルとの楽しい会話。
レイチェルが勤務先のサンプルバッグをジョーイに貸すことにしました。
一見女性用に見えるバッグですが、実は男女兼用です。
ジョーイにそのことを伝えるレイチェルですが、ジョーイは
ユニセックス」という単語を知りません。(たぶん)
R:”Unisex.”
friends1.PNG
J:”You need sex? I had sex a couple days ago.”
friends2.PNG
R:”Oh, no, Joey. U-N-I(ユー エン アイ) sex.”
friends3.PNG
J:”I ain’t gonna say no to that.”
friends4.PNG
英語字幕が無いので、完璧じゃないんですけど、
ユニセックスYou need sex.
ユー エン アイ セックスYou and I sex.
の勘違い、ということでした。
英語の聞き間違いもなかなか楽しいな〜。
時と場合と内容によるけど。


去年の今頃。「ラジオ英会話
I can’t seem to find the stainless-steel bowls.
(ステンレスのボウルがどうしても見つからない。)
can’t seem to … どうしても〜できない
うーん、覚えてなかった...、
でも、しっかり覚えたい表現!
posted by ラジ子 at 12:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。