2009年08月27日

set-to

8/26「実践ビジネス英語」

うわさ話のビニェットも多い、つまり、
実際にかなり起こりえる話ということでしょうか。

set-to … けんか、口論、取っ組み合い
ジーニアスで句動詞の set to を引いたら
「けんかを始める」という意味があったのでまとめて覚えてお徳感アップ。

「動詞 ハイフン なにか」で名詞になるパターン
get-up: 服装
run-in: けんか、口論、やり合うこと
(09/02/18「ラジオ英会話」)

残念ながら、run-in でなぜ「けんか」になるのか不明ですが、get-up の方は判明。
get oneself up(または受身) … 着飾る、化粧する、扮装する
ジーニアスの例文
She got herself up in a new dress.
(彼女は新しいドレスを着てめかしこんだ)
大事なのはここから。
◆年齢とか顔に合わない意を含むことが多い》(またまたジーニアス)
OXFORDに get-up の説明として
「奇妙な(strange)、普通じゃない(unusual)服装のこと」
って書いてありますから、ほぼ裏が取れました、ボス。(七曲署刑事気取り)

Pretty juicy stuff.
− かなり興味をそそられる話ですね。
juicy … (話などが)興味をそそる、おもしろい
以前「きわどい」という訳で、「ビジ英」にでたことがあると思います。

boss’ maid … 社長の家のメイド
(×)boss’s という表記にしないそうです。へー。

・... she spilled the beans about his difficulties.
− 社長の面倒な問題を彼女がうっかり漏らしてしまったのです。
彼女というのはメイドさん。
やはり、見ちゃうんですね。
spill the beans … うっかり秘密をもらす
let the cat out of the bag も同じ意味。
来週の金曜日にも説明がありそうです。

8月号テキストの82ページに「Idiom Theater」という特別企画があって
動物に関する idiom がいっぱい紹介されています。そこでは
the cat’s going to be out of the bag
の形でした。この企画、楽しかったなー。

fracas … けんか(騒ぎ)、騒動
通常、複数の人間がかかわる騒動のこと(OXFORD)
OXFORDの例文
a fracas between the supporters of the two teams
(2チームのサポーター間の騒動)
football(サッカー)だな...。

back-channel communication 裏で[非公式に]交わされる話
New York Times のポッドキャストニュースの中で、
珍しく聞こえてきた日本のニュースが日曜日の総選挙の予想についてでした。
一部書き取ってみました。
The opposition is scrambling to prove it can make politics more transparent and more responsive. That means ending the backroom dealings that Liberal Democrats rely on.
自民党が負けそうだというこのニュースで使われていた
backroom(秘密の、舞台裏の)も back-channel に近い感じ。


ちょっと juicy なニュースを追記でご紹介。


去年の今頃、8/26「入門ビジネス英語」
cookout(野外料理) や shakedown(身体検査)はハイフンこそないけれど、
動詞プラスアルファで名詞になる仲間ですね。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
「ラジオ」と書き込むとエラーになりますので、お気をつけください。

昨日、ABCワールドニュースのポッドキャストで紹介されたニュースなんですけど、
ニューヨークに壁一面ガラス張りのホテルがあるそうです。
外から丸見えってこともおかまいなしでみんな自由行動なんで、
物議をかもしているそうです。

関連記事:Standard Hotel in New York Will Ask Guests Not to Strip
実際にこんなシーンが見られることも...。
Peep Show at the Standard Hotel

なんだかニューヨークってとこは、すごいとこですのぉ。

人は、このホテルを

Eyeful Tower

と呼ぶそうです。
eyeful … 見た目に魅力的な人、物(プログレッシブ)

もちろん、

the Eiffel Tower (エッフェル塔)

にかけてるわけで、なかなかウマイこと言うじゃないの。

実は私が言いたかったのはここですから!

信じてー!
posted by ラジ子 at 13:49| Comment(9) | TrackBack(2) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「動詞 ハイフン なにか」で名詞になるパターン
>get-up: 服装
>run-in: けんか、口論、やり合うこと

そう言えば、pick-me-upと言うのもありましたね。

pick-me-up:something, esp. a drink or medicine, that makes one feel stronger and more cheerful.


懸案のダジャレ、ひとつできましたよ(本日、下絵が描けました)。(^^)v
近いうちに公開しますので、少し待っててくださいね。( ^-^)/
Posted by Super源さん at 2009年08月27日 23:19
Super源さん
pick-me-up で「元気づけるもの」、初めて知りました。
ありがとうございます。
やはり句動詞がくっついたパターンが多いですね。ついでに、と思って少し調べたときに
get-out(脱出)を見つけて「まんまじゃん」と思いました。

わ、わ、ダジャレを考えてくださったのですか?
お手数かけてすみません。
でも、楽しみにしています!
Posted by ラジ子 at 2009年08月28日 00:51
こんなんもありましたね。

forget-me-not わすれな草

いやあ、いつも本当に勉強になります(脱帽)
Posted by Kyoko at 2009年08月28日 05:45
Kyokoさん
わすれな草、forget-me-not っていうんですね、
ステキな英語です。

私を「忘れんな」草...、あ、急に品格が落ちた。

なんだか一発で覚えられそうな気がします。
ありがとうございました!
Posted by ラジ子 at 2009年08月28日 17:58
いつもjuicy stuffをありがとうございます。
>信じてー!
信じますとも!本当にうまいこと言いますよね。

get-upは、Hollywoodland の中でスーパーマン役のベン・アフレックが、スーパーマンの衣装のことをそう言っていました(そのように聞こえた、の方が正確)!pick-me-upは、確かティラミスでしたよね♪
Posted by 莉杏 at 2009年08月28日 22:54
>pick-me-up で「元気づけるもの」、初めて知りました。

お役に立てたようで、よかったです。(^^)
pick-me-upは、元気づけの一杯、また強壮剤と訳されることがあります。
まあ、直感的に意味が分かればOKなのですが…。

>get-out(脱出)を見つけて「まんまじゃん」と思いました。

あはは。(^o^)確かに!!
Posted by Super源さん at 2009年08月29日 00:36
【莉杏さん】
アイフルタワーは、あの写真を紹介する必要もなかったかもしれないんですけど、日本だったら絶対にありえない状況を伝えたかったんです。あれ、一般人の皆さんですからね、驚きです。

get-up の例、ありがとうございます!プログレッシブにはサンタクロースのコスチュームを get-up としている例があったので、東急ハンズのパーティコーナーで売っているコスチューム類は get-up なのかも。

私にとっての pick-me-up は甘いお菓子全般。ティラミスももちろん含まれます♪莉杏さんもお好きですか?


【Super源さん】
動詞とハイフンのパターン、ちょっと考えればわかるようになっているものが多いですね。句動詞が得意な人には楽勝分野?
あと、なにげなく書いた visit がビシッとイラストになっていて感動しました。混同している生徒にはぜひ、このイラストを教えたいと思います。
ありがとうございます!
Posted by ラジ子 at 2009年08月29日 15:21
ラジ子さん、こんばんは。(^^)/

visitの4コマ漫画、早速見てくださり、ありがとうございました。(^^)
はい、今回は文字通りビシッ!と決まりましたよ。(^^)v

いいえ。(^^)こちらこそ、ラジ子さんのお蔭で、私のサイトが、中学生の英単語暗記のツボをまたひとつおさえたお役立ちサイトに成長しました。
やはり、「もちはもちや」ですね。(^o^)

どうぞ、生徒さんにこのイラストを教えてあげてくださいね。

それではまた!(@^^)/~~~
Posted by Super源さん at 2009年08月29日 21:41
Super源さん
>どうぞ、生徒さんにこのイラストを教えてあげてくださいね。

はい、たしかにー!
Posted by ラジ子 at 2009年08月30日 14:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

朝日新聞衆議院選挙朝中盤情勢調査
Excerpt: 親愛なる読者の皆様、今回は「衆議院選挙」に関するお話です。 数日置きに「選挙記事」を書いているのですが、私的に「総選挙」、それほど気...
Weblog: 明るいネット生活を始めましょー
Tracked: 2009-08-28 00:01

「英語教材の決定版」高松式 英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】
Excerpt: 「英語教材の決定版」高松式 英語30分楽習【カリスマ英語トレーニング法】
Weblog: 気になる電子ブック
Tracked: 2009-08-30 20:12