2009年10月12日

hard to come by

「ラジオ英会話」

ペット関連ダイアログの月。

10/5放送分
They’re courting.
求愛しています
以前、woo(求愛する)という単語と同時に学習したことがありました。
(06/11/05のブログ) 

It’s breeding season.
繁殖期なんです。
動詞の breed (子孫をつくる、繁殖させる)の過去・過去分詞形は ( bred )。
カッコ内は反転で読もう!

pouch … 嚢、袋
これは遠山先生の「トリビアクイズショー」で習いました。

10/6放送分
You need to provide them with live food, which is sometimes hard to come by.
− 生きた餌を与える必要がありますが、なかなか手に入らないこともあるんですよ。
hard to come by … なかなか手に入らない
ブログ検索したのですが、唯一見つかったのが、
マーシャ先生の「ラジオ英会話」からの引用でした。(07/01/21のブログ) 

providewith の形も要注意ですよね。

10/7放送分
・ 〜 galore … 大量の〜
名詞のあとにおいて「(数・量が)たっぷり、豊富に」(プログレッシブ)
ジーニアスの例
Bargains galore!
《広告》(買得品豊富)
初めて聞きましたな。

10/7放送分
Can you pick out two hardy fish for me?
− 丈夫なのを2匹選んでくれますか?
hardy … (人、動物が)丈夫な
「過酷な環境に耐えられる」丈夫さをもっている、っていうことらしいですよ。

These two fry look good.
− この2匹の稚魚が良さそうだ。
fry … 稚魚、(魚、カエル、ハチなどの)子ども(単複同形)
small fryfry だった!

the whole kit and caboodle … 何もかも、一切合財
いかにも遠山先生が好きそう。
kit and 無しで the whole caboodle だけのパターンもあるそうです。

10/8放送分
You’ll need a filter and a pump, some gravel for the bottom, and you’re in business.
− フィルター、ポンプ、底の部分に小石が必要です、
  それで立派にスタートできます。
... and you’re in business. … 〜すればもう大丈夫。
プログレッシブの訳だと「すっかり用意できている」。
OXFORDの例文
All we need is a car and we’ll be in business.
(必要な車が手に入りさえすれば用意はバッチリだ)
意味を知らないと「別に仕事を始めるわけじゃないですけど...」とか
あせりそう。

霜崎先生の「英会話上級」gravel を習ったことをよく覚えています。
あと、霜崎先生が annoying phrase ランキング2位の
you know を割りと多用していたこととか、レギュラーゲストのアンさんのしゃべりが
とっても速かったことも印象的。
以前は1回分を2日間放送する番組が多かった。
あのゆっくりペースの方が復習もできて
個人的には単語の定着率もよかった気がします。


去年の今頃、「ラジオ英会話」
I hate it when ... とか just the same とか、読み返して復習になりました。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。
「ラジオ」と書き込むとエラーになりますので、お気をつけください。
【関連する記事】
posted by ラジ子 at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
galore 自分の辞書を見たら

rat galore というエントリーがありました。あんあまり嬉しくないgaloreでした。

the whole kit and cadoodle

いかにも遠山先生好み。
実はかねがね遠山先生の好みって自分と似てるなあと思っていたんですが、このことばで確信しました。

この印象的なイディオムに次に遭遇することはあるか。楽しみです。
Posted by ばっちもんがら at 2009年10月14日 20:17
ばっちもんがらさん
やっぱり「もんがら辞書」に galore は載っていた!
かなり専門的な単語以外は、たいがい載っているんじゃありませんか?

「遠山先生好みのフレーズ」を定義するのは難しいんですけど、なんとなく匂いがあります。
一回覚えると「あ、あれだ!」とすぐにわかるタイプのものが多いので、
見逃すor聞き逃すことはなさそうです。
どこかで見かけたらばっちもんがらさんブログに報告に行きますね!
Posted by ラジ子 at 2009年10月14日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130102552

この記事へのトラックバック