2010年12月05日

Spartan

「実践ビジネス英語」

退職後の夫婦関係と聞くと思い出すのがこの英文。
Middle-aged wives don't want idle husbands hanging around the house expecting to be waited on, hand and foot.
(中高年の妻たちは、何から何まで世話をしてもらうことを期待しながら
家でぶらぶらしているような、怠惰な夫は要らないのです。)
(06/07/19・20「ビジネス英会話」)
夫の皆さん、気ぃつけなはれ。

On the financial front, I’m pleased to say that we look to be in good shape.
− 金銭面では、おかげさまで私たちは良好な状態にあるようです。
この look は「〜のように見える」の look だったのね。最初、イディオムかと思った。
He looks to be in poor health.
(彼は健康がすぐれないようだ)(ジーニアス)

My wife insisted, however, that I give up so-called luxuries like the fine wines I like to buy and lay down for drinking in the years to come.
− しかし、いつか楽しむために買って取っておこうと思っているワインなどの
いわゆる贅沢品を、私はあきらめるべきだと、妻は強く言っていましたよ。
so-called … いわゆる
これを言う時によくやるカニのようなジェスチャーは air quotes と言う。(クリスさん)
あれに名前があったのか。

lay down … 〜を貯蔵する、〜を取っておく
プログレッシブによれば、「(酒などを穴蔵に)蓄える、しまっておく」。
お客さんが買いたい商品をお店の人が取っておく場合 → lay aside
お金を払い終わるまで商品を取り置きするシステム → lay−away plan(予約購入法)
(07/08/6・7「英会話入門」)

Well, I hope your golden years aren’t too Spartan.
− なるほど、お二人の老後があまりにも質素なものにならなければいいですね。
Spartan … 質素な、簡素な
a Spartan lunch(簡素な昼食)(プログレッシブ)

Samaritan は「困っている人に親切な人
Puritan は「厳格主義者、潔癖主義者」(反転させて読んでね)

・ ... there's more to the boot camp than money matters.
− このブートキャンプで教わるのは金銭的なことだけではない
There is more than ... のパターン。
この日のブログで自習していますので、よかったらどうぞ。

・ ..., he had way too much time on his hands, which drove my mom nuts.
− (父は)暇を持て余し、そのために母はいらいらしていました。
nuts の代わりに crazy とか up the wall でもいいですよね。
nuts を含むフレーズ
nuts and bolts :「(物事の)基本、要(かなめ)
from soup to nuts :「初めから終わりまで、詳細に


fail(役に立たない、裏切る)の件なんですけど、
実は昨日も Nightline(ポッドキャスト)で耳にしました。
Reporter's Notebook: When Dan Met Danという特集にて。
ABCのリポーター Dan が取材先のイラクで出会った自分と同名の Dan という少年との
数年に渡る物語です。ちょっと長いんですけど、4ページ目にでてきます。
On one hand, I fear for his safety and I feel like I've failed him, but on the other hand, I also feel a twinge of relief that it's finally over.
ここでは「自分は彼のために何もしてやれなかった」というような意味かと思われます。
2人の Dan の物語は、世の中、おとぎ話のようにはいかないよ、
というちょっと切ない内容です。


去年の今頃、12/3「実践ビジネス英語」
ramp(スロープ、傾斜する)は、聞くたびに「何だったっけ?」になる単語のひとつ。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


posted by ラジ子 at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[ramp]
いつも、単語を覚えるきっかけを頂いていますので、今回は、私のイメージ。アメリカでは、highway rampというと、たとえば、一般道から高速道路に旋回しながら昇っていく道路のイメージがあります。ですから、意味的にはslopeになります。rampの例があると覚えやすいと思いませんか。
Posted by Daddy at 2010年12月06日 22:57
【Daddyさん】
ramp は lamp とか lump と混同しがちで、この ramp はどの ramp? になってしまうんですけど、やはり具体的なイメージとのコンビネーションが一番ですね。
グッドアドバイス、ありがとうございます!
Posted by ラジ子 at 2010年12月07日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。