2010年12月11日

That’s not likely.

「ラジオ英会話」

プーキーって5月号でもネコを木の上に追い込んじゃったのでは?
あれはミスティーだったかなぁ?

12/6放送分
I don’t want to give you my cold, ...
風邪をうつしたくない、...
06/04/3・4 「英会話上級」では
I don’t really want to give you this bug.
でした。

「私は今とっても伝染しやすい状態にあるの。」(私の近くにくるとうつっちゃいますよ。)
と言いたいとき
I’m highly ( contagious ) right now.← 反転させて読んでちょ
(これも06/04/3・4 「英会話上級」)← 遠山先生の上級

「緊張性の頭痛かも。」と言われて
That’s not likely.
− それはありそうにない。
こういう返事のしかたもアリか、ふむ。

I’ve got the sniffles, too.
鼻もグズグズするしね。
If it’s nothing more than sniffles, I’d go on in.
(鼻水が出るくらいなら、私も出勤するでしょう。)
(10/04/29「実践ビジネス英語」)

sniff は「鼻をすすること[音]」(09/12/03「5トレ」)

動詞の sniffle
The kids are coughing and sniffling.
(子ども達が咳をして、鼻をすすっているわ。)( 09/11/02「5トレ」)

12/7放送分
I got myself in a bind.
やっかいなことになってしまって
I’m in a real bind.
(すごく困ってるの。)(07/12/19・20「英会話上級」)
を書いた日のブログに、似たような表現をずらずら並べてありますので、
気になる方は復習どうぞ。
その日のコメント欄で Eucalyptus さん
in a (tight or bad) spot
in dire straits
も教えてもらいました。ありがとうございます!

Sorry about the short notice.
急なお願いで申し訳ないなあ
Thank you for making this trip on such short notice.
(こんなに急なお知らせでこの出張をしていただいてありがとうございます。)
(2006年6月の「英会話入門」)
on short notice … 間際になってからの通知で、いきなり

Don’t give it a second thought.
気にしないでください
ほぼ同じなのが09/05/11「5トレ」のコレ。
Don't give it another thought.
(気にするのはよせよ。)

second thought でブログ検索したらこんなのとヒットしましたよん。
... at the last minute she has second thoughts about her outfit.  
(ギリギリのところで服装に自信がなくなる。)
have second thoughts about 〜 … 〜に自信をなくす、二の足を踏む
(06/09/11・12「英会話上級」)


過去記事から復習していたら、2日分でこんなに長くなった!
続きは後日。


去年の今頃、12/10「実践ビジネス英語」
ブログ冒頭に「知らない単語がイッパイあった、得した、得した!」
って書いてあるんですけど、全然覚えてない場合でも得したことになるのか、自分?

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


【関連する記事】
posted by ラジ子 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。