2010年12月20日

raw deal

「ラジオ英会話」

面倒くさいけどやめられないもの、欧米でのクリスマスショッピングと
日本の年賀状ってとこでしょうか。友人に書くのは楽しいけど...。

12/13放送分
sales associate … 店員
なんとなくカッコよく聞こえる。

All sale items are final and can’t be returned.
− 特売品はすべて変更不能で返品できかねます。
みのさんに「Final answer?」と聞かれたら、もう答えは変更できないもんな。

I’m getting a raw deal.
− 対応がひどいじゃないですか。
raw deal … 不当[残酷]な扱い(プログレッシブ)

12/14放送分
Today is our busiest day next to Valentine’s Day.
− 今日はバレンタインデーの次に忙しいので。
ちょっと変わった言い方(のような気がする)のでメモ。

12/15放送分
I’ll give you a special deal.
特別サービスしますよ。
12/17の More Info!
I’m willing to knock off a few dollars.
− すこし値引きさせてもらいますよ。
普通引くのは金額だけど、これ↓は年齢を割り引いた例。
会話で、相手の年齢を guess する場合
It’s common courtesy to knock off four or five years.
(でも、5つぐらい若く言うのが礼儀ってもんだ)(10/06/08のブログ)

12/16放送分
・ Oh, I’m getting all choked up!
− ああ、胸がいっぱいで!

12/17の More Info!
Oh, I’ve got a lump in my throat!
− ああ、胸が詰まってしまいました
文字通り、何かのかたまり(lump)がのどに詰まった場合にも使えるのだろうか?

岩村先生の講座で習った「胸がいっぱい」
My heart is too full for words.
胸がいっぱいで言葉にできない。

It was worth every penny.
− 1セントたりとも惜しくない買い物だったよ。
  〜は出したお金の価値が十分にある。
私の場合
My iPod was worth every penny.
です。


そんな愛するiPodで聞いているポッドキャストの中のひとつ、
BBC 6Minutes English では、毎回質問が出ます。
今回の問題。
Which of these is a staple crop in Kenya?
選択肢は3つ。
a) rice
b) メイズ
c) wheat
主食になるようなもので、メイズって何!?
maze じゃないし、maids じゃないし...
I give up.
というわけで、6 Minutes English のサイトで確認してみたら
maize … ( トウモロコシ )だって。(反転すると可読)
へー。
ちなみに答えは「a) b) c) 全部正解」。

去年の今頃、12/19「実践ビジネス英語」
be taken aback(びっくりする、面食らう) = be ( disconcerted )


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


【関連する記事】
posted by ラジ子 at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[next to]
next toを使ったものには、next to impossibleとか、next to nothingがあります。英辞郎で、見つけましたが、こんなのもありました。Next to no wife, a good wife is best.
ラジ子さんは、もちろん、後者ですよね。
Posted by Daddy at 2010年12月20日 23:38
【Daddyさん】
面白い表現ですね。wife のところを husband に入れ替えてくだされば、世の妻の気持ちをうまく表した英文になるかもしれません。

妻として自分はどうだろうか?と考えたとき、たいしていい wife でもないと思うのですが、とりあえず夫は特に不満がなさそうなので、そこそこでしょうか。
もうあきらめて、何も言わないだけという可能性も否めませんけど...。
Posted by ラジ子 at 2010年12月21日 10:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。