2011年01月27日

be hung up on

1/26「実践ビジネス英語」

主夫と聞くと、ノースカロライナで会ったリアル主夫の方々を思い出すゎ...。

broken family … 親が離婚[別居]した家庭、崩壊した家庭
10/04/12「ラジオ英会話」では family の代わりに home
I came from a broken home.
(崩壊した家庭で育ったわ。)
broken の反対は intact (クリスさん)

・ ..., my brother Roger has chosen to go the househusband route.
− 弟のロジャーは主夫として生活する道を選びました。
go route (〜としての道を進む)という言い方は英辞郎にもありました。

I take it he’s not hung up on male-pride, breadwinner-type issues.
− 彼は、男性のプライドや一家の稼ぎ手といった問題に
  こだわっていない、ということですね。
be hung up on … 〜に悩んでいる、〜にこだわっている
自分の辞書に例文がないので、こういう場合は英辞郎へ → hung up on

breadwinner(一家の稼ぎ手)は10/05/26「実践ビジネス英語」にもでてきた単語。
このとき、同じような表現としてクリスさんが紹介してくれたのは?
:( bring ) home the ( bacon )

Nowadays an increasing number of dads want to be more hands-on in raising their kids.
− 近ごろでは、もっと子育てに参加したいと望む父親が増えています。
hands-on … 実地の、現場主義の、直接参加する
自分なら want to get more involved とか言っていただろうな。
クリスさんが「managers というのは hands-on ではない」
と説明していましたが、
部署によっては hands-on な場合もあるようです。
And this is very much a hands-on role.
(そして、これ(セールス・マネージャー)というのは非常に実践的な役割をになうのです。)
(08/03/14・15「ビジネス英会話」のリスニングチャレンジの問題より)

More power to Roger.
− ロジャーのご健闘を祈ります
06/06/28・29「英会話上級」にて、
おばあちゃんならできるわよ!というエール。
More power to you!
(がんばってね!)


さて、今日はお知らせ。(on such short notice でごめんなさい)
講師にNHKラジオ講座でもおなじみの
馬越恵美子先生
をお迎えして「異文化コミュニケーションと英語学習」という講演会が開かれます。

日時:1/29(土) 14:00 〜 16:00
場所:(静岡県)裾野市生涯学習センター(地図あり)

無料ですので、お気軽にどうぞ。
先生の知的かつ洗練された話術が好きです。
あとウィットも!


去年の今頃、Business Vocabuilding 1月号
「入門ビジネス」巻末のこれ、楽しかったな〜。
それより、今月号の「実践ビジネス」巻末 Phrasal Verb Diversion 、
そろそろしっかり覚えないと...。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


posted by ラジ子 at 13:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
be hung up on を見て、昔テレビにも出ていた西森マリーの(今は何をしているのやら)本に「日本人はコンプレックスと言う時にinferior complexを使うけれど、hang-upと言えばいい」と書いてあったのを思い出しました。

馬越先生、懐かしい!またNHKの講座に戻ってきてくれないでしょうか。講演会、きっと面白い話がたくさん聞けるでしょうね。
Posted by Lily at 2011年01月27日 22:45
【Lilyさん】
うわぁー、西森マリーさん!
いましたねー。洋楽紹介をされてましたっけ?洋画だったかな?
hang-up でコンプレックスですか。inferior complex なんかより短くていいですね。
ただし、覚えられればだけど(ココなんですよねー、問題は)。

明日は講演を聴いてきますので、何か面白い話が拾えたら持ち帰りますね〜!
Posted by ラジ子 at 2011年01月28日 16:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。