2011年03月03日

here to stay

3/3「実践ビジネス英語」

今まで「ビジ英」で習ったY世代といえば
On the first day at work she strolls into the office dressed in a varsity T-shirt and capri pants with flip-flops on her feet.
(彼女は出勤初日に、大学のロゴ入りTシャツと
カプリパンツにゴム草履履きで
、ふらっとオフィスにやって来たのです。)
(07/01/8・9「ビジネス英会話」)
のように非常にカジュアル。
気に入らないことがあると
he’s out of there like a shot.
さっさと辞めてしまうというわけです。
(07/01/12・13「ビジネス英会話」)
Y世代がお気楽なのは、親の過保護も関係している(08/02/22・23「ビジネス英会話」)
その一方で
Yers have already set their sights on lifetime financial security, including retirement plans.
(Y世代はすでに、退職後の人生計画も含め、
一生涯の経済的安定を視野に入れているのです。)
(07/01/15・16「ビジネス英会話」)
という自分なりのビジョンも持っている。
そのうえ、ハイテクに強いのは言うまでもない世代。
この復習が後のビニェットに役立てばいいけど。

take up residence … 居を定める
「場所をとる」という意味の take up space take up と同じかな?

I think we all assumed the nuclear family was here to stay.
− 核家族がなくなることはないと、だれもが思っていたでしょう。
be here to stay … 定着している、永続的である
バージョンの古すぎるプログレッシブの例文
Walkmans are here to stay.
(ウォークマンは広く普及した)
今なら iPods では?

But rising unemployment and the increase in the number of home foreclosures are contributing to a fairly fundamental shift in social norms.
− しかし、失業者の増大や家屋の差し押さえの増加によって、
  社会的な基準がかなり根本的に変化しつつありますね。
1年ぐらい前のポッドキャストニュースで、
毎日聞かない日はないぐらい聞かされた
home foreclosure を、しばらくずっと home for closure (×)だと思っていました...。

A contribute to B … AがBの一因となる
Medical negligence was said to have contributed to her death.
(医療過失は彼女の死の一因と言われていた)(OXFORD)
contribute は「原因のひとつになる」だけど
attribute だと「原因そのものである」。
She attributed her failure to her procrastination.
(自分の失敗を決断力のなさのせいにした)(プログレッシブ)
contribute が自動詞で、attribute は他動詞。


昨日パスしたマンガネタですが、興味のある方は追記へどうぞ。


去年の今頃、「入門ビジネス英語」、
observable:( 目に見える、測定可能な )
observant :( 観察の鋭い )
意味の違いに気をつけなくては。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。



まずバンコランをご存じない方は、こちらでご確認ください。
パタリロ(東映アニメサイト)
右上、黒髪の美青年がバンコランです。
魔夜峰央先生のマンガ特有の
美しい切れ長の目を持つバンコランに似ているのが
この↓ビデオクリップにでてくるイ・シニョン役のパク・ジニ。

おとといフジテレビで放送終了した
恋愛マニュアル〜まだ結婚したい女」の宣伝用ビデオです。
まだ最後まで見終わっていないんですけど、このドラマ、予想以上に面白かった。
(しっかり録画してあります。)
10歳年下の彼氏役、キム・ボムが「売り」のドラマだと思うけど
個人的にはバンコラン似のパク・ジニが可愛かった!
彼女についてさっきネット検索してみたら、ボランティア活動に熱心だったり、
大学の修士論文で
「俳優のストレスと憂鬱および自殺の考えに関する研究」
なんていうシリアスなテーマに取り組んだ知性派だそうで、ますます好感度アップ。
「自分の目が細くて横長で嫌いだけど、怖くて整形できない」とトーク番組で言ったそうだけど
私はその目こそキュートだと思う!

パク・ジニは出ないけど、TBSで3/21(月)から始まる「君は九尾狐<クミホ> 」も楽しみ!
「華麗なる遺産」に出ていたイ・スンギ主演のラブコメらしい。

韓国ドラマは、なぜかクセになる...。


posted by ラジ子 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。