2011年12月28日

lump

「英語5 分間トレーニング」

先週は、あんまり難しい表現はなかったですよね?

12/19(月)
携帯電話を探すために、電話をかけて鳴らそうとしたものの
I’m afraid I switched it to silent mode.
音が出ないようにしたと思うんだけど。
silent mode だと、音も鳴らないうえに、振動もしないらしい。
それじゃ探せない!
せめて vibration mode にしておけば...。

12/21(水)
出かけるので。
That’s Bill, my parakeet. I need someone to babysit.
− ビルなのよ、私が飼ってるインコ。
  世話をする人が必要なの。
babysit … 面倒を見る、子守りをする
10/09/18「5トレ」では家の面倒をみてました。
I guess you could call it a house-sitting job.
(留守番の仕事と言ってもいいかもしれないわね。)
だったら bird-sit(?) とか言ってもよさそうなのに。

12/23(金)
トランプの手品です。
Now, I shuffle ... and here’s your card!
− じゃあ、シャッフルするよ … そして、これが君のカード!
シャッフルといえば、これですが、他にもあるんですわ。
shuffle の別の意味
And he shuffled out of the room.
(それからオフィスからそそくさと出て行ったんだ。)
(読めないところは反転で)
(08/03/5・6「英会話上級」)
足を引きずって歩く」っていう意味があるんですよ。

What’s this huge lump in the envelope?
− 封筒の中に入ってるこの大きなは何?
「(一定の形のない)塊」が lump (辞書)。
パンとか肉の塊は ( chunk )。
10/12/17「ラジオ英会話」の More Info!
Oh, I’ve got a lump in my throat!
(ああ、胸が詰まってしまいました!)
「のど」なのになぁ。

12/24(土)
I assume you want to split the bill again, too.
− 当然、また割り勘にもしたいわけね。
ちょっと前に習った割り勘
I was thinking we could ( go ) ( in ) together on a bottle of wine.
(3人でワインを1瓶、割り勘でどうかな、なんて考えていたんだけれど。)
(11/11/30「ラジオ英会話」)


最近、ポッドキャストでよく聞くなーと思うのが
the sky is the limit … ( 無制限である、青天井である )
(08/10/01「実践ビジネス英語」)
実は、最近 iPod touch を買いまして、
Wifi を利用すると、ポッドキャストの更新がものすごく速く終わるんですよ。
チョ〜快適!
今年買った物の中で、一番のヒットだったかも。


去年の今頃、「英語5分間トレーニング」、「英語5分間トレーニング」、
I can see pillow ( scars ) on your face.
(顔に枕の跡がついているわよ。)
最近、本当になかなか取れないんですよ(泣)。


)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


posted by ラジ子 at 22:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 英語5分間トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
-sittingって冗談でいろんなものに使えそうですね。
インコにわざわざbabysitを使うのは幼鳥なのか、飼い主がわが子のように溺愛しているせいなのかな??

おお〜、ラジ子さんもtouch君買いましたか。私も愛用していますが、フルに機能を活用しているかは大いに疑問です。
スマホまでいらないので今ので十分なんです。

5トレといえば、ラジこりました!先日pale in comparison toがドラマに出てきて聞いてすぐに気が付いたのが嬉しかったです。学校の先生が「25年の教師生活で過保護な親は多く見たけど、彼女のような女性は初めて」というセリフでした。ただ聞き取れたのはいいのですが、自分ではまだ使えず。自分でも口からす〜っと出たり、書いたりするようになれば身についたと言えるんでしょうね。
Posted by Lily at 2011年12月30日 01:13
【Lilyさん】
なんとなく bird-sitting も、ジョークでアリかな?と思いますけど、通じるのかどうかが問題ですね。

touch 買いましたよー。実は nano が壊れて、どうしようかと思っていた時に、touch愛用歴2年の息子にもすすめられて買っちゃいました。nano はまだ買って1年以内だったので、修理に出したら、2日後にしっかり新品が来ました。Appleさん、すごい!

習った表現が講座以外で聞けると、本当にうれしいですよね。以前、Lilyさんにすすめていただいた ESL podcast も2倍速で聞いています。あの番組、慣れたらすごく好きになりました。
お知らせしたいな〜と思っていたので、いい機会になりました。
いつも、いろいろと、ありがとうございます!

Posted by ラジ子 at 2011年12月30日 13:48
あのポッドキャスト、いいのですがスピードがちょっとゆっくりすぎますよね。2倍速で聞くってどうやって??アプリで速くするんですか?すみません、そういうの疎くて。2倍速で聞けるなら私も試したいです。しばらく聞いてないので。年末はだらだらテレビや海外ドラマを見そうで怖いです。ポッドキャストも溜まっている分を消化しないと。
こちらこそ、いつも本当にありがとうございます(^^♪
Posted by Lily at 2011年12月30日 17:45
【Lilyさん】
私も息子に教えてもらうまで、気づきませんでした。nanoにもある機能なんですよ。

(1)ポッドキャストを聞く
(2)残り時間などが表示される画面の右上に「1×」と表示されているので、そこをタッチ
(3)表示が「2×」になるので、それで聞くと2倍速
(4)もう一度タッチすると二分の一倍速
(5)もう一度タッチすると、普通の速さに戻る

です。わかるかな?
息子の影響で、クラシック音楽のpodcastも聴くようになりました。(彼によると勉強するときはクラシックがいいとか)
これもPCでダウンロードしていた時は、すごく時間がかかったり、しょっちゅうエラーになっていたんですけど、touch だとあっという間に更新されて、本当に快適です!
Posted by ラジ子 at 2011年12月31日 16:43
私もnanoの二倍速知りませんでした。今、試してみたんですが、できません。バージョンが違うのかな?もうちょっとがんばってみます。
私もESL聴いてます。ゆっくりなのでシャドーイングの練習に使っています。でも最後のノーマルスピードのところはついていけません。

今年もたくさん勉強させていただきました。ありがとうございました。
来年も楽しく、記憶力の限界に挑戦しましょう。
Posted by ばっちもんがら at 2011年12月31日 20:51
二倍速、便利ですね。iPod、十分に活用できていないのですが、皆様に触発されて来年はもう少しがんばろうと思います。今年も色々お世話になりました。また来年もよろしくお願いします。
Posted by 莉杏 at 2011年12月31日 23:25
【ばっちもんがらさん】
nanoの速度切り替え機能、もしかすると最新の世代からかも。ポッドキャストの画面にして、右にスライドさせると、残り時間とか表示されるんですけど、その右側に「×2」が表示されるので、そこをタッチするんです。
以前使っていたnanoには、その機能はなかったような記憶があります。(はっきり覚えてないんですけど)

私も、シャドーイングのときは通常の速度で聞きます。発音に気をつけながら、ひとりブツブツ言ってます。
ヘンなおばさん...
でも、シャドーイングすると、「こんなこと言ってたっけ?」みたいな部分までキチンと聞こえてきますね。
通常スピードで聞いているとき、集中力が切れるときがあるもので...。

>来年も楽しく、記憶力の限界に挑戦しましょう。
はーい、日々、挑戦ですね!


【莉杏さん】
私もモチベーションの維持が難しく感じるときもありますが、やめようとは思わないんですよ。莉杏さんをはじめとする仲間がいることも、私のパワーの源です。

今年も楽しくいきましょう!
Posted by ラジ子 at 2012年01月02日 11:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。