2012年01月03日

be wasted on

「英語5分間トレーニング」

2012年、初更新。

12/26(月)
自分の子供が芸術の天才だと思う、と言ってから
Of course, I’m far from objective.
− もちろん、全然客観的じゃないけど。
far from 〜 … 〜どころではない、〜からはほど遠い
「聞けばわかるけど、使ってない」のパターン。
from の後ろの being は通例略されるそうです。
He looks far from happy.
(彼はとても幸せそうには見えない)
(プログレッシブ)
類似表現
It’s certainly a far cry from the days when everyone working in an office tried to look busy by constantly talking on the phone.
(オフィスで働くだれもが、絶えず電話で話して忙しそうに見せようとしていた時代とは、
確かに大違いですね。)
(11/11/16「実践ビジネス英語」)

One-Pointers
His words were tinged with regret.
− 彼の言葉には後悔の念が混じっていた
be tinged with … 〜の気味を帯びる、添えられる
His message of congratulation is tinged with envy.
(彼のお祝いの言葉には羨望が入りまじっている)
(ジーニアス)
一度ブログにメモしたときは
tinge … (薄い色で)染める
という意味。(09/04/20「ラジオ英会話」)
似てるなと思った単語が ( tint )← 2012年、初反転

12/27(火)
古い漫画本だけど
They’re valuable collectibles.
− 高価な収集品なんだから。
collectible … 趣味の収集品
スペルは collectable でもOKらしい。
素人には値段のわかりにくいものとして
( figurine ) … 小さな立像、人形 ← クリックするとグーグル画像検索へ
なんていうのもありました。
(10/03/26「5トレ」)

How do you plan to ring in the new year?
新年をどうやって迎えるつもり?
10/12/31「5トレ」の ring in
Let’s ring in the new year with style, shall we?
(粋に新年を迎えない?)
みなさんは、どんなふうに迎えられましたか?

12/30(金)
クラシックコンサートの切符があるけど
Why don’t you go in my place?
僕の代わりに行かないか?
僕の代わりにだと
in place of me
でもいいかしら?

This ticket would be wasted on me.
− この切符、僕には無駄だろうから。
be wasted on (人) … 〈物・事が〉[人にとって]無駄である、役に立たない
(プログレッシブ)
英辞郎で is wasted on を調べた時にでてくる 
無用の長物/宝の持ち腐れ(である)」
なんていうのが、わかりやすいかな。

1/1(日)
He’s a bundle of energy.
− 彼はエネルギーの塊ね。
11/09/26のエントリーに書いたのは
You are a bundle of ( nerves ).
(ひどくいらついてるね / あがっているね。)


友達に薦められて、最近改めて聞きはじめた ESL podcasting の、
最新配信分のダイアログの中に
"Oh, ノー. I ノウ ノゥ."
というセリフがあって、
なんなんだ、この「ノーノー攻撃」は!
と思ったら
"Oh, no. I know Noel."
でした。
Noel なんていう名前の人がいるんだ、っていう認識があれば
すんなり聞き取れたのかしら...。
まだまだ改善の余地、大アリ。
2012年も楽しくいきましょう。


去年の今頃、「英語5分間トレーニング」、
Parties on New Year’s Eve are too rowdy.
(大みそかのパーティってうるさすぎるんだもの。)
私は大みそかに「東方神起」を見て、イイ男を見納めしてました。
今年もいっぱい日本に来てね!

*yuriさん、ありがとうございます!

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


posted by ラジ子 at 15:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 英語5分間トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
昨年も、このblogのお陰で何とか英語の勉強を続けることが出来ました。
何しろウイットに富んだ文章が素晴らしいと何時も感心しております。
単なる文才以上に魅了する何かを「らじ子」さんはお持ちだと思っています。
何時の日か単行本にしたらベストセラーになることは間違いありません。
是非とも今年もこのblogが継続されますことを祈念いたしております。

ここまでヨイショしたら何かでますかね。へへへ。
Posted by Shiro酒之介 at 2012年01月04日 22:22
今年は皆さんにとって良い一年でありますように。
ラジ子さんになんとかついていきたいと思います。
よろしくお願いします。

be tinged with … 〜の君を帯びる→be tinged with … 〜の気味を帯びる


2011年も楽しくいきましょう。→2012年も楽しくいきましょう。

Posted by yuri at 2012年01月04日 22:29
昨年末のラジ子さんとの出会いは嬉しいものでした。
凄く励みになりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

一つ大変技術的な話をお聞きしたいのですが、
ブログの「(注)迷惑コメントを阻止するために「radio」を禁止ワードに設定してあります。」はどうやって毎回つけているのでしょうか。
もし、設定で毎回文末に特定のコメントをつけられるのでしたら、そのやり方を教えて戴けないでしょうか。私のブログにもつけたいのですが、どうしてもやり方がわからず・・・。
よろしくお願いします。
Posted by リンクスロード at 2012年01月04日 23:32
【Shiro酒之介さん】
お正月モードで飲んでいらっしゃいますか?今年もよろしくお願いします。
なんだかんだで、長い付き合いですよね。
もちろん、一杯おごる件も忘れていませんし、2012年しょっぱなから、これだけほめていただいたので、おつまみもつけたいと思います。
あとは、いつ、どこでお会いできるのか、ですね。


【yuriさん】
今年もよろしくお願いします。
いきなり、やらかしちゃいました。なかなか改善されてませんね...。
いつもありがとうございます!


【リンクスロードさん】
新しい語学講座の仲間に会えて、こちらこそウレシイ出会いでした。
ブログ最後の「禁止ワード」のくだりですが、私はいつもWordで記事を書いて、それを貼っています。最後の一文はブログ編集の部分から抜き出して、ワードに常に貼っておくようにしてあるだけです。特に専用の機能があるわけではないと思います。
「らじお」を禁止ワードから外しても大丈夫であれば、外したいところなんですけどね...。
楽しみに読ませていただいています、ありがとうございます!
Posted by ラジ子 at 2012年01月05日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。