2012年01月17日

feel sorry for oneself

「ラジオ英会話」

夕べ雪が降って、車が雪で覆われていた。(in Shizuoka)
冬だねぇ〜。

1/9放送分
日本に帰る友人に「食器をいりませんか?」と言われたアメリカ人(?)の答え。
I’ll take this sake cup as a memento of our friendship.
− この盃をひとついただくわ、2人の友情の記念に
記念品の memento ですが、1/3の「5トレ」では
Here’s a little memento.
(これちょっとしたお土産。)

1/10放送分
成績不振のせいで
I’m just sitting here feeling sorry for myself.
− ただここに座っていじけているだけだよ。
feel sorry for oneself … いじける、自分を哀れむ

1/13 More Info!
I’m just sitting here の後ろに
pouting(ふくれっ面をしている)
sulking(すねている)
moping(ふさぎ込んでいる)
を続けてもOK。
Stop your pouting.
(膨れっ面するのはよしなさい。)
(11/08/14「5トレ」)
If I say no way, they sulk and call me skinflint, miser, tightwad, penny pincher and so on.
(私がだめと言おうものなら、子供たちはふくれっ面をして、私のことを守銭奴だの、
どけちだの、しみったれだの、せこいだのと言うんですよ。)
(06/10/17・18「ビジネス英会話」)
mope around で「(意気消沈して)あてもなく歩き回る」という意味。
Instead of moping around the house all day, you should be out there looking for a job.
(一日中、家でブラブラする代わりに、仕事を探しに行くべきだよ)(OXFORD)

1/11放送分
ボーイフレンドと別れて元気のない女性に声をかける男性。
・(But) you only went on two dates with him.
2度デートしただけだろう。
go on a date with 〜 … 〜とデートする
go on a diet (ダイエットする)なんかと同じパターン。

まだ女性はボーイフレンドに夢中。
I fell hard for him.
完全に参っちゃったの。
Well, I think he’s falling for you.
(うーん、彼は君に恋してると思う。)
(11/01/31「ラジオ英会話」)
fall for 〜 と聞いて、「だまされる」という意味が先に浮かぶのは
「〜を(とても)好きになる」
よりも、ずっと起こる確率が高そうだからですかね、残念ながら...。

Pull yourself together.
しっかりしなさい(冷静になりなさい)。
自分の感情をコントロールしろ、という意味だそうです。(OXFORD)

みんなで協力する方
We’ve all got to pull together.
(私たちみんなが力を合わせなければなりませんね。)
(11/03/10「実践ビジネス英語」

似てるような気がした表現
After all, your top priority is getting your act together as a team member.
(あなたにとっての最優先事項は、
チームの一員として一緒に行動できるようになることですからね。)← 読めないところは反転させましょう
get one’s act together … ( きちんとする )
(08/04/04「実践ビジネス英語」)
together が同じなだけ?

1/12放送分
My heart sank when I heard Hamlet went missing!
− ハムレットの行方がわからないと聞いて、気が沈んでしまったわ!
沈むと言えばこんなのも。
I’m getting this sinking feeling that nobody’s home.
(誰も家にいないっていう悪い予感がしてきた。)
(11/12/10「5トレ」

1/13の More Info! では
My heart sank
I was saddened(悲しくなりました)
で言い換え。
能動態の文章
Well, in fact, it saddens her to think her chances to cook for him are numbered.
(そうだね、実際息子のために料理してやる機会が限られているって考えると、
彼女は寂しくなるんだよ。)
(07/11/19・20「英会話上級」


最近、学生時代の同級生と連絡をとる機会が増えたんですけど、
*わりと、英語の勉強をしている人が多いこと
*そのうち何人かがNHKのラジオ講座を利用してること
がわかってビックリ。
仲間、発見!って感じでウレシかったなー♪
皆さんの周りにも、探すと意外といるのかも?


去年の今頃、
ラジオ英会話」、「ラジオ英会話
She won’t give me the time of day!
(見向きもしてくれないわ!)
これで「無視されている」ということだそうです。
わかりにくいなー、もー。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


【関連する記事】
posted by ラジ子 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。