2012年02月02日

have a stake in

「英語5 分間トレーニング」

大雪の被害にあわれている地域の方に、お見舞い申し上げます。

1/24(火)
It’s very sensitive to cold lately.
− 最近、歯が冷たさとても敏感なんだ。
sensitive を辞書で調べた時に
傷つきやすい」とか
気にする
なんていう時にも使えるな、と今さらですが、確認。
be sensitive about one’s appearance
(外見を気にする)
(プログレッシブ)
OXFORDによれば、その意味では ( touchy ) と同意。(反転でご確認)

One-Pointers
My gums hurt a little.
− 歯茎が少し痛むんだ。
辞書によれば gum は通例複数形、だそうです。
上と下、両方あるから?

1/25(水)
飛行機嫌いの人が飛行機に乗るとこうなる。
My palms get clammy.
− 手のひらが汗ばんできて。
clammy … 冷たくて湿っぽい
知らない単語だったので、テキストでスペルを知ったときに
「ハマグリ(clam)っぽい」?と思ってしまった。

I break out in a cold sweat.
冷や汗をかく
他に、どんな場合に冷や汗をかくでしょうか?
Just the thought of standing up in front of a crowd makes me break into a cold sweat.
(群集の前に立つということを考えるだけでどっと冷や汗をかくんだ。)
(06/08/2・3「英会話上級」)

1/26(木)
ここにある彫刻をどう思うか?と聞かれて
It’s an eyesore.
目障りよね。
辞書を読むと、周囲と不釣り合いに不快な物(建物など)に使われるそうです。
逆に、見た目に快いものを
eye candy と言いますが、英辞郎によると
「見た目はいいけど、中身がない」みたいな含みがあるそうです。

1/28(土)
But I feel that what I have to say is of the utmost importance.
− しかし、私が今言わなくてはならないことは、極めて重要だと感じています。
カタイ単語かとおもいきや
I have the utmost respect for Susan.
(私はスーザンをものすごく尊敬しているわ。)
(09/05/26「5トレ」)
日常会話でも大丈夫そう。

This issue is something that we all have a big stake in.
− この問題はわれわれ全員に大いに関わり合いがあることです。
have a stake in … 〜に関わり合いがある
stake に「関与、かかわり」という意味があるそうです。
a big stake in のところがうまく聞き取れなくて、
「ア(a) ビッグス(bigs??) テイクン(taken)」と認識してしまったため、
何のことだろうかと思いました。(汗)
そもそも知らなかったからなぁ...。

1/29(日)
If I’m not imposing, can I talk now?
お邪魔じゃなければ、今、話せますか?
「無理強いする」の impose かな?
I’m sorry to impose on a neighbor, ...
(隣人に無理を言って悪いのだが、...)
(10/01/11「入門ビジネス英語」)
形容詞の imposing
Gary has an imposing presence.
(ゲーリーには威圧するような存在感があるからね。)
(11/01/05「5トレ」)

That tie is not to my taste.
− そのネクタイは僕の趣味じゃない。
この to は「〜に合って」という「一致の to 」らしい。
Your dress isn’t to my liking.
(君のドレスは私の好みに合わない)
(ジーニアス)

They took to each other instantly.
− 彼らはすぐにお互いを好きになった
I took to my new boss immediately.
(上司のことがたちまち好きになった)(OXFORD)
恋愛感情じゃなさそう。
すぐに仲良くなる、意気投合する」だと
They ( hit ) it ( off ).


ちょっと前に、「食べログ」ランキング不正操作のニュースがありましたよね。
私、Amazonの書評にも、同じようなことが起こっているのではないかと
疑った本があるんです。
英語学習本なんですけど、内容のわりに、やけに評判がよすぎる気がするし、
☆5つの件数が多すぎる!
そういう疑惑を持ったことってありませんか?
なんとなく納得いかないなぁ。


去年の今頃、「英語5分間トレーニング」、「英語5分間トレーニング
What he said sticks in my craw.
(彼の言ったことがしゃくに障る。)
craw は「鳥・昆虫の餌袋、動物の胃袋」、crow は( カラス )。

*Daddyさん、ありがとうございます!

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


posted by ラジ子 at 15:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 英語5分間トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テレビの強引な韓流推しには疑問を感じますね
Posted by at 2012年02月02日 15:47
【anonymous さん】
そういうご意見、最近よく目にします。個人的にはあまり感じないんですけど、「美男(イケメン)ですね」の再放送はさすがに「またか」という気がします。
Posted by ラジ子 at 2012年02月04日 12:32
[have a stake in]
大いに関わりに合い→大いに関わり合い

この記事がなければ、うっかり聞き流していました。
助かります。
Posted by Daddy at 2012年02月05日 15:21
【Daddyさん】
こちらこそ、ありがとうございます。
けっこう5トレもあなどれませんよね!
Posted by ラジ子 at 2012年02月05日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。