2012年05月25日

two-way street

5/17「実践ビジネス英語」

私、この先生、わりと好きなんですよ。
テレビでたまにしか見ないんですけど、見るといつも彼女の発言にうなずき連発。
いい mentor になってくれそう。

The relationship should also be a two-way street when it comes to being a sounding board.
相談相手であるということでは、2人の関係が双方向なものであることも必要です。
two-way street … 両者の協力が必要な状況、相互的な関係
「そうした関係を backscratching とも呼ぶ。」(テキスト)
お互いの背中をかく、アレが由来。

sounding board … (自分の考え・意見などの)よしあしを判断してもらう人、相談相手
ヘザーさんが紹介してくれた同じ意味の phrasal verb
I want to bounce them off you.
(君がどう思うか知りたいんだ。)
(2006年4月号「徹底トレーニング英会話」「Let's Fill in the Blanks!」)

The best kind of mentor-protégé relationship is two people investing in their mutual success.
− お互いの成功に投資し合うというのが、メンターとメンティーの最高の関係なのです。
protégé を私が最初に習ったときの英文
Meet Ken Bell, my protégé, who’s slated to take over for me in Shanghai.
(こちらは私の弟分のケン・ベル。上海で私のあとを引き継ぐことになっています。)
(06/10/2・3「ビジネス英会話」)
訳によって、イメージがだいぶ変わるな。

・..., you can’t go too far wrong.
うまくいくものですよ。
「それほど大きな失敗をすることはない、大抵うまくいく」という意味。(テキスト)
You can’t go wrong with a lab.
(ラブ犬なら間違いありません。ラブ犬なら安心です。)
(09/10/22「ラジオ英会話」)
can’t go wrong too far(極端に)がくっついた形。

I’m looking forward to finding a mentor who will take me under his or her wing.
私の面倒をみてくれるメンターに出会うのが楽しみです。
take someone under one’s wing … (人)をかばう、(人)の面倒をみる
Melinda Kinkaid will take you under her wing ...
(メリンダ・キンケードがあなたの面倒をみてくれますし、...)
(10/04/01「実践ビジネス英語」)
このとき、面倒をみてもらったのは、後藤洋子でした。

Daily Exercise より
tutelage … 後見、保護、教育、指導
tutorage だと「家庭教師の職」だそうです。
関連していると思われる単語に tutor(家庭教師)がありますが、
教わる子供は tutee だそうですよ。
なんか、音がカワイイ。


とにもかくにも、単語を覚えるのが外国語学習の基本とは思いますが
何年やっても出るわ出るわ、知らない単語プラス、
この単語にこんな意味もあるんかい!みたいなこと。
最近、 ESL Podcasting で知ったこの単語もそう。
mugto make silly expressions with your face(中略), especially for a photograph(ロングマン)
写真を撮るときに、わざと「ヘン顔」すること。
mug
I’m scared of being mugged.
(私は路上強盗に遭うのが怖い)
(08/12/11「実践ビジネス英語」)
be mugged … 路上強盗に遭う
なんていう意味とはまったくつながりを感じないし、
なんでこうなるんだろ?

あと、「率直な」という意味の candid
「スナップ写真」という意味があったんですね。
要するに、本当の自分、ありのままの自分が写った写真ということ。
形容詞にも「(写真などが)ポーズをとらない」という意味があるそうです。
そういえば、「どっきりカメラ」って
Candid Camera っていったっけ。

まだまだこれからも単語を拾うぞー!


去年の今頃、「ラジオ英会話」、「英語5分間トレーニング」、
Do you think this avocado is ( ready )?
(このアボカドは食べごろだと思う?)
こういう、簡単な単語でいいのよね〜。
簡単な英語で会話をいかに続けるかっていうコンセプトの
「英会話タイムトライアル」はいいなぁ〜。

)迷惑コメントを阻止するために「ラジオ」を禁止ワードに設定してあります。


posted by ラジ子 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。