2013年01月11日

personality traits

「ラジオ英会話」

星座占いも当たるんだか、当たらないんだか...。

1/9放送分
山羊座の占い、というかダジャレ?
*It says: “Don’t let anyone get your goat today.”
− 「今日は怒りを募らせることのないように」ですって。
get 〜's goat … 〜を怒らせる
何度か習ってますよね。
What gets my goat is coming back home with loads of clothes I didn’t have time to wear.
(本当に嫌になるのは、一度も着る機会がなかったたくさんの衣服をそのまま持ち帰ることですよ。)
(08/07/02「実践ビジネス英会話」)
せっかく出張に持っていったのに、着なかったことにイライラ。
ブログに
tick someone off … (人)をいらいらさせる、(人)を怒らせる
と同じ、とメモしてありました。
ということは
Don’t let anyone tick you off.
と意味は同じだけど、ダジャレになんないんだなー。

1/10放送分
*What are the personality traits of a Taurus?
− おうし座の性格の特徴は?
ブログにメモしてあった traits
That helps boost concentration and reflexes, helpful traits in the fast-paced world of financial trading.
(それにより、集中力や反射神経といった金融取引業界においては有利となる特性が向上すると考えられています。)
これ、ABC World News のディクテーションの一部なんですけど、
テキストに書いてあったように、たしかに複数形ですね。
男性で左手の薬指が人差し指より長い人は、金融業界に向いているっていうニュースでした。
ホンマかいな。

You’re very loving.
− とても愛情が深い
普通は限定用法らしいのですが。
loving words だと「愛のこもった言葉」。(プログレッシブ)
英辞郎に載っていた
loving father → マイホームパパ
が、なんとなく気に入りました。

*Business opportunities are coming your way.
− ビジネスチャンスがやってくる
むこうから。
This information came my way by chance.
(偶然にその知らせを知った。)(プログレッシブ)
英語っぽくていいな〜。

本日の重点項目:3


TOEIC English Upgrader の 5tn Series を聞いて、
へーそうか!と思ったこと。
「演奏会や講演会など公共の場で聞くものは hear を使う。」
hear an orchestra play というのが一般的なんだそうですよ。
へー!
プログレッシブにも
hear は会合などでの人の話、コンサートの演奏などについては、
耳を傾ける聴くの意味で使われるから注意」
と書いてありました。
以前、コンサートという状況で、なんで hear が使われてるんだろう?
と思った記憶がうっすらよみがえって、ちょっとスッキリ!


去年の今頃、「英語5分間トレーニング
問い合わせの電話をたらい回しにされた時の言葉。
I’ve been getting the runaround all day.
(一日中ずっとたらい回しにされてるんですから。)
そもそも、なんで「たらい」回しなんだろう?
と思って調べたら、曲芸が由来らしいですよ。


【関連する記事】
posted by ラジ子 at 21:49| Comment(5) | TrackBack(0) | ラジオ英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分はlovingといえばビートルズの "All My Loving" です。簡単な単語だけど正確に日本語に置き換えるのは難しいですね。
Posted by べっこ at 2013年01月12日 15:16
【べっこさん】
言われてみれば、"All My Loving"ってどういう意味なんでしょう?
と思って、ネットで調べたら「わたしのすべての愛」という意味と書いてありました。
なにげなく聞き流している音楽のタイトルも、意味となると「?」というもの、けっこうありますよね。
ブログにも書いたことがあるんですけど、クィーンの「Another One Bites The Dust」も「また一人死ぬ」という意味とわかった時に、驚いた曲のひとつです。
Posted by ラジ子 at 2013年01月13日 21:44
初めまして。

ラジオ英会話を一人で聴いているので、勉強のペースメーカーに拝読させてもらっています。
モチベーションが下がってきた時に読むと、やる気が湧いてくると同時に、やはり理解が深まります。
今日の内容では、hearの意味に関する説明に、なるほど!と思いました。
これからも楽しみにしています。
Posted by のっち at 2013年01月27日 02:20
【のっちさん】
初めまして。
自分のためのノートのようなものですが、多少は誰かのお役に立っていると思うと、なんだかウレシイです。1人で勉強するよりも、仲間がいる方がずっと楽しいので、よかったらこれからもごいっしょしてください。
お時間のあるときに、またコメントくださいね。
私もやる気が湧いてきます、ありがとうございます!
Posted by ラジ子 at 2013年01月27日 09:49
再放送の回数が一番多いので、「ラジオ英会話」を中心に、昨年7月から聴いています。
あとは、耳慣らしに「ビジネス英語」と「攻略英語リスニング」をたまに、テキストなしで。
過去に同じ講座で類似表現が出てきたという記述は、有難いですね。
私はまだそこまで続けていないというのもあるし、出てきたのに忘れてしまっているというのもありますので。
Posted by のっち at 2013年01月27日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。