2007年03月03日

convict

「英会話上級」

「何に使ったんですって?」が終了。ちょっと気になる単語をメモ。

2/21・22放送分
・ 不良品 … faulty products
faulty … 〈機械などが〉(作動・活動に際して)欠陥〔欠点〕のある〔多い〕(ジーニアス英和辞典)
例:faulty breaks(欠陥ブレーキ)/ a faulty valve(欠陥バルブ)
言えそうで言えない感じ。同意語は defective(類語辞典)。

Buttery is OK, but when I turn it on, it barely moves.
− バッテリーは問題なし。ところが、電源を入れると、ほとんど作動しないんです。
barely … かろうじて(〜するに足る)、やっと、なんとか
放送中、barely move と聞いて「なんとか動く」というイメージを持ったものの、対訳を読むと「ほとんど動かない」になっていたので、ちょっと気になりました。ほとんど〜しない、なら hardly / scarcely の方がいいような気がしたので。でも、だいたい同じ意味だからいいか。

2/23・24放送分
putting green … (パッティング)グリーン
putt … (球を)パットする
putting green という単語を知らないと「緑を置くこと(?)」になっちゃうなぁ、なんて思った次第。

2/28・3/1放送分
The woman was convicted, fined $21 million dollars, and sent to prison for nine years.
− その女性は有罪判決を受け、2,100万ドルの罰金を科せられ、9年間の刑を受けたんです。
convict … (人に)有罪判決を下す
辞書で例文を調べると、be convicted の形が多い。
OXFORDの例文
He was convicted of fraud.
(彼は詐欺で有罪になった)
a convicted criminal / prisoner (既決囚)← 日本語が難しい!
OXFORDには反意語がでてました。acquit無罪を宣告する) だそうです。初めて聞いたよ〜。
OXFORDの例文
The jury acquitted him of murder.
(陪審は殺人の容疑について彼に無罪を宣告した)
書き換えると
He was acquitted of murder. ということか。

fine で「罰金」という意味があることは知っていたけど、動詞としても使えるんですね。
用法は第4文型だそうです。(give とかといっしょ)
ジーニアスの例文
They fined her £5 for speeding.
(彼女はスピード違反で5ポンドの罰金を科せられた)


今日はひな祭り。夕飯は毎年恒例「ちらし寿司」。メニューを考える手間が省けていいなぁ。あと、3/3 で「耳の日」。リスニングが向上するようにおひな様にお願いしよう!(何か違う)。


【関連する記事】
posted by ラジ子 at 12:59| Comment(6) | TrackBack(1) | 英会話上級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
*barely, scarcely, hardly について
barely は「かろうじてある」こと(肯定的)、
scarcely, hardly は「十分にはない」こと(否定的)に焦点がある。
(ジーニアス英和大辞典)
とありますので、ラジ子さんのおっしゃる通りだと思います。(^_-)
Posted by 莉杏 at 2007年03月04日 17:54
莉杏さん、意味は似ていても話し手の気持ちが肯定的か、否定的か、という違いでどちらを使うかが変わってくる、ということでしょうか?なーんてわかったようなことを言っても、意外と使うのは難しいですよね。考えてみると、普段 hardly ぐらいしか使ってない気がします。わざわざ調べてくださって、ありがとうございます!
Posted by ラジ子 at 2007年03月05日 11:27
今年のひな祭り、去年は飾らなかった雛人形が今も和室にでんと居座ってPCを打つ僕を見下ろしています。娘は高2ですが、いつまでこんな風に飾れるのでしょうか?

当日、偶然にも我が家も夕食はちらし寿司でした。
イクラ、マグロ、カニ、エビ、タマゴなど入って美味しかったのですが、娘はマグロ、息子はイクラと好き嫌いあり。母親の目を盗んでお互い苦手なものを物々交換して急場をしのいでおりました。

本日、英検3級の二次試験結果がネットで発表されました。わざわざ女房が会社までメールを入れてきましたが、息子は無事に合格、28点/33点とまずまずでした。
女房は張り切って準2級の単語本を買ってきましたが、ここらでちょっと一休み、あとは中学校に入ってからゆっくりでいいのかな、と僕は思っています。(本音はヒタヒタと後ろに迫る足音にビクビクというところ)


Posted by 剛力 at 2007年03月06日 23:28
ひな祭りには「ちらし寿司」、こういう習慣があるようですね。お雛様にも「ちらし寿司」を食べさせる、ということで、小さな器に盛ってお雛様に供えます。彩りもきれいで春らしくていいですね。剛力さん宅のちらし寿司は我が家のものよりだいぶスケールアップしてます。おいしそうですね!奥様に感謝!!

あと、息子さんの英検合格おめでとうございます!!なかなかの好成績で合格されたようで、お父さんもホッ、というところでしょうか?まぁ、ここまで来たら、いつ抜かれてもいいように、心の準備をしておいた方がいいですね、私たちの世代は。子供に抜かれる、というのは淋しくもあり、嬉しくもあり、複雑なところです。夫はときどき息子(中1)と腕相撲をして「まだオレの方が強いな!」なんて今のところは安心してますけど、そろそろ来年あたり「ヤバイ」と腹をくくったようです。
Posted by ラジ子 at 2007年03月07日 10:29
I hope my kids will outstrip me in English sooner, too.
ところでbarelyですが、去年の徹トレ9月号あたりで、
I can just barely make it out. 何とか読めそうだ。
とか、今週の入門で、
can barely stay awake 何とか起きている
というのが出てきましたね。
書き込みをすると、関連事項が気になってしまいます。
Posted by 莉杏 at 2007年03月08日 16:24
莉杏さん、Are your children also keen on learning English like you? そうですね、親を越えていく子供を見るのも、また親の喜びです。
莉杏さんの記憶力は、なかなかのものですね。@書き込む → A気になって調べたり、思い出したりする → B実力アップにつながる という好循環スパイラルが起こりますから、是非いっぱい書き込んでください♪
Posted by ラジ子 at 2007年03月09日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

漫画で英語でしゃべらナイト:「顔はわりと好みだったけど」
Excerpt: 今日も、英語で一言を バイリンガルマンガから学習しましょう。 ★ 「顔はわりと好みだったけど」 って、英語でどのように表現しますか? バイリンガルマンガで学習してみましょう..
Weblog: 英語でしゃべらナイト!12カ国語達人のバイリンガルマンガでお勉強
Tracked: 2007-03-03 15:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。