2013年07月27日

enjoy the fruits

7/24「実践ビジネス英語」

花火大会の季節です。
人生を楽しむために、見に行くのもいいですね〜。

I guess you’ve got to have a strong sense of self-confidence to try to sell yourself to a potential employer when you’re past 50.
− 50歳を過ぎてから、その先、雇われる可能性のある会社に自分を
  売り込もうとするには、強い自信を持っていなければならないでしょう。
sell yourself で思い出すと言えば
*Don’t sell yourself short.
(自分を安売りしないように。)
(10/03/16「入門ビジネス英語」)

Adaptability is the key to survival.
− 順応性が生き残りの鍵ですよ。
それこそが survival of the fittest (適者生存)のセオリー。

There’s no lack of people over 60 who are living their golden years to the fullest, ...
− ..., 老後の暮らしを満喫している60過ぎの人がたくさんいます。
no lack of no shortage of (ヘザーさん)。
I don’t mean to sound smug, but there’s no shortage of evidence that being bilingual boosts creativity and intellectual development, ...
(うぬぼれているように聞こえなければいいのですが、2か国語を話せると、(略)
創造力が高まり知的発達が促進されることを示す証拠はいくらでもあります。)
(11/04/15「実践ビジネス英語」)

* to the fullest は私の辞書では enjoy との組み合わせでした。
We enjoyed ourselves to the full(est).
(我々は心ゆくまで楽しんだ)(ジーニアス)

*Baby-boomer retirees stand a better chance of enjoying the fruits of a lifetime’s work than future generations.
− ベビーブーム世代の退職者のほうが、これからの世代よりも、
  長年働き続けて得た産物を享受できる可能性が高いのです。
ヘザーさんご紹介の類似表現は reap the benefits
刈り入れです。
マイブログには
reap a bumper harvest … 大きな収穫を得る
がメモしてありました。(06/04/21・22 「ビジネス英会話」)

fruitful なら「実りある」
My trip to France will be very fruitful and rewarding.
(私のフランス訪問は非常に実り多く価値のあるものになるだろう。)
(ジーニアス)

本日の重点項目:3


ECC Podcasting の中の質問コーナーにて、
I’m sorry to be late.
という英文が教科書に載っているが
I’m sorry, I’m late.
の方が自然だ、という内容のお便りが読まれていました。
(番組中 I’m sorry to be late. でも問題ないとフォローがありましたよ。)

文法の勉強も大切なので、学校でしっかり教えてほしいけど、
同時に、こういう自然な英語で会話をする練習を
もっとできないもんかなぁ。
授業の最初に、10分間「英会話タイムトライアル」を聞かせて
生徒にしゃべらせたら、すごくいいと思うんだけどな。
とにかく、今、私の中では、一押し番組です。


去年の今頃、「実践ビジネス英語
Yes, too many kids these days are couch potatoes who spend their free time watching TV or playing video games.
(そうですね、最近は、暇な時間にテレビを見たり
ビデオゲームをしたりしている、カウチポテトの子供が多すぎますからね)
最近はテレビじゃなくて、PCの前で過ごす子供が多いのでは?
テレビの前でゴロゴロの方が、まだ安心できたな...。


posted by ラジ子 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。