2014年07月23日

be paced and sized

7/17「実践ビジネス英語」

prix fixe のイメージとしては「シェフのおまかせ」に近いらしい。

prix fixe についての質問。
Do they accommodate special dietary requirements?
− そのレストランは、料理についての個別の要望に応えてくれるのですか。
accommodate … 対応する、(要求などを)受け入れる、(人に)便宜を図る
「取り込む」感じ。
I wish I could accommodate your request.
(あなたの願いをかなえることができればいいのだが。)
(ジーニアス)
ってことは、かなえてあげられないのね...。

上の質問に対する答え。
*Yes, they say, if you give them enough advance notice.
− ええ、時間的余裕を持って事前に知らせてもらえれば、
  応じるとのことです。
↓ 事前に知らせるにしても、直前の場合
Sorry about the short notice.
(急なお願いで申し訳ないなあ。)
(10/12/07「ラジオ英会話」)
Thank you for making this trip on such short notice.
(こんなに急なお知らせでこの出張をしていただいてありがとうございます。)
(2006年6月の「英会話入門」)
ヘザーさんも例文を紹介してくれました。

The meal is paced and sized to ensure an enjoyable evening.
− 料理は、出されるペースも食べ物の大きさも
  楽しい夜を約束できるように配慮されています
be paced and sized … ペースと大きさがうまく配分される
you need to learn to pace yourself.
(体調を整えるようにしないといけないね。)
(09/01/19「入門ビジネス英語」)
自分自身のペース配分をうまくやれ、ということかな。

You can pay a pretty penny for courses like that in Japan.
− 日本でなら、そのようなコース料理にはかなりの額を払うことになります。
cost との組み合わせ
A trip like that must cost a pretty penny.
(そうした旅だと費用が大変でしょう。)
(10/06/26「ラジオ英会話」)

*The damage was $150 for two, not including the tip.
− チップを除いた勘定は、2人で150ドルでした。
So what’s the damage?
(それで被害金額はいくらなのかな?)
(1999年度「ラジオ英会話」)
もちろん、カジュアル表現なんでしょうね。

*・..., and we were able to sample some dishes ...
− いくつかの料理を食べてみることができました...
試食だけでなく、飲む方もオッケー
sample the white wine … 白ワインを試飲する
(10/09/20「ラジオ英会話」)

お客様サイドにはいいこと満載の prix fixe メニューだけど、
*What’s in it for them?
− 彼ら(レストラン)にはどんな利点があるのでしょう
So what’s in it for the student marketers, besides feeling good about helping disoriented freshmen?
(では、学生のマーケターにとって、まごついている新入生の力になれて
うれしいと思うこと以外に、どのような利点がありますか。)
(12/09/12「実践ビジネス英語」)
ピンと来るようになるまで、あと何回聞けばいいやら。

A prix fixe menu allows the restaurant to focus its skill on preparing a limited number of exquisitely executed dishes.
− 定額のコース料理メニューだと、限られた数の手の込んだ料理を
  用意することに、レストランはその技術を集中させることができます。
英辞郎には exquisitely-executed
で一語の単語として紹介されていました。
ダブル ex が面白い。

今日の重点事項:4


「フレンズ」からの学習レポート。
フィービーがもうすぐ出産のため、陣痛(contraction)に耐えています。
痛みをこらえるため大声を出すのですが、その横で、
なぜかジョーイも痛みを感じて、大声を出します。
それを見たフィービーいわく
I think he’s just trying to steal my thunder.
(私から主役の座を奪うつもりだわ)
目立つことをされて、注目を奪われるようなシチュエーションで使える、
ということがよくわかりました。
いるよねー、そういうジョーイみたいなヤツ!
でも、結局、ジョーイは腎臓結石からの痛みだったんですけどね...。


去年の今頃、「実践ビジネス英語
Dad’s such an inveterate workaholic that it’s hard to imagine him being happy without his nose to the grindstone.
(父はかなり慢性的なワーカホリックですから、一生懸命働いていなくても
幸せでいる父の姿を想像するのは難しいですよ。)
so that の名詞バージョン、such that の文章。


posted by ラジ子 at 12:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かなりのネタバレになるので言えませんが、steal my thunderはシーズン7あたりで「なるほどね」ってシチュエーションで使われるのでお楽しみに!モニカが文句を言うのですが、いかにも彼女らしいなと思います。
Posted by Lily at 2014年07月23日 17:23
【Lilyさん】
シーズン7だと、Huluの場合、奇数月の配信です。今、シーズン5を見ているので、7は9月に見られるかな?
情報、ありがとうございます。楽しみにしています!
Posted by ラジ子 at 2014年07月25日 13:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。