2014年12月01日

unequivocally

11/26「実践ビジネス英語」

ついに12月に突入!(なんとなく焦り気味)

*People can spot a forced and fake apology a mile away.
− 人々は、強制された謝罪や見せかけの謝罪をすぐに見破ることができます。
spot 以外の動詞
Norma is a top-notch insurance investigator who can smell a false claim a mile away.
(ノーマは一流の保健調査員で、虚偽の賠償請求は簡単に見破る)
(06/05/10・11のビジ英「練習問題」の解答例)

It’s crucial to strike just the right tone so that the intent of your apology comes across clearly and unequivocally.
− こちらの謝罪の意図を明確に、あいまいさを残さずに伝えるためには、
  適切なトーンでふるまうことが非常に重要です。
strike the right tone って、以前も習ったことがあるような気がしていたんですけど
strike the right note でした。
tone note 、似過ぎてる!

unequivocally … はっきりと、明快[明白]に、あいまいではなく
つまり clearly

*If you apologize half-heartedly, you’ll be remembered as just another jerk whose cover-up exacerbated the situation.
気乗りしない様子で謝罪すれば、情報の隠蔽によって状況を悪化させた
  よくいる愚かな人として記憶されることになるでしょうね。
心半分の形容詞
Don’t be so half-hearted about it.
(そんなにいい加減な気持ちじゃだめだ。)
(09/09/07「英語5分間トレーニング」)

exacerbate aggravate と同じ。
と昔も書いてます。(07/11/9・10「ビジネス英会話」)

They then turned the odometers back to zero and tried to fob off the cars as brand-new.
− 彼らはその後、走行距離計をゼロに戻したうえにで、
  新車だとだまそうとしたのです。
fob off … (不良品・偽物など)をつかませる
fob (人) off with (物) で「(人)(物)をつかませる」という英文になるらしい。
They tried to fob me off with a cheap camera.
(彼らは私に安っぽいカメラをつかませようとした)
(ロングマン)

だまして何かを押し付ける、という意味で
palm off っていうのもありました。

*Unfortunately for the company, the media got hold of the story and played it up big.
− その会社にとって不幸なことに、メディアがその話を聞きつけて
  大々的に報じました
play up … 強調する、(実際より)大げさに見せる(ジーニアス)
この前、「フレンズ」から
I am ready, ready to talk you up.
(ロスをヨイショするわよ)
というレイチェルのセリフをメモしたんですけど、
up に「実物より・実際より大きく」
というニュアンスがあるんでしょうかね〜?

今日の重点項目:3


【フレンズ】
ロスとモニカの兄妹が、実家へ帰って父に会います。
父親のセリフ。
「この家での思い出がよみがえるな」
friends it seems like just yesterday.jpg
It seems like just yesterday you guys used to come out to watch me work.

懐かしい昔話をする時はコレ!って感じ。
It seems like just yesterday that he was a baby.
(彼が赤ちゃんだったのがつい昨日のことのようだね。)
(10/09/14「英語5分間トレーニング」)

いろいろな事情があって、モニカは自分がロスほど両親から愛されていないと
思い込んでいます。(実際に、ロスの方が大事にされていたらしいけど...)
そこで父親がモニカに謝ります。

「お前はロスと同じだけ愛してるよ」
friends as much as.PNG
We love you just as much as Ross.
ごく基本的な英文。

「本当に悪かった 償いにはならんだろうが―」
friends make it up to you.jpg
Now I’m sorry about everything that happened and I’d probably never be able to make it up to you 
make it up to you は、本当によく使われますね。

「これを」
friends here is a start.PNG
but here is a start.
おわびとして、モニカが父親からもらったのはポルシェのカギ。
すごーい!
私がもらえたら、ポルシェを売って「ハスラー」買うなぁ〜。


去年の今頃、「実践ビジネス英語
... my advice is to eat slowly, sip your wine at a measured pace and stop eating when you start to feel full.
(私からの忠告は、ゆっくり食べて、ワインは一定のペースでちびちび飲み
お腹がいっぱいになったと感じ始めたら、食べるのをやめることです。)
感謝祭のみならず、忘年会なんかでも、暴飲暴食は控えないとね。
(自分への戒め...)
posted by ラジ子 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。