2014年12月03日

rise to the occasion

11/27「実践ビジネス英語」

いかに謝罪するかで、世論を味方にした自動車メーカーのエピソードは
「ピンチをチャンスに!」を地で行く成功例。

It had all the makings of a PR disaster.
− その事例には、PRが大失敗に終わるさまざまな要素が含まれていました。
makings of … 〜の素質[要素]
辞書を読むと
have the makings of 〜 の形で使われるようです。
She has the makings of a great star.
(彼女には大スターになる素質がある)(ジーニアス)

But the president of the company rose to the occasion.
− でも、同社の社長はこの難局にうまく対処しましたね。
rise to the occasion … 難局にうまく対処する、臨機応変に対応する
最初にビニェットを聞いた時、「ローズ」が何だかわからなかった...。
riserose risenrose だったのね。

They hammered out an ad where the president admitted the company had made a mistake.
− チームは、会社が間違いを犯したことを社長が認める広告を考え出しました
hammer out には「徹底的に検討して考え出す」
というニュアンスがある。
I want to hammer out a timeline and specific action steps for the project.
(プロジェクトの時間枠と具体的な行動計画を打ち出したいですね。)
(08/04/08「入門ビジネス英語」)

He came right out and admitted fiddling with the odometers was a lousy idea.
− 社長は、走行距離計をいじるのはあさましい発想だった、率直に認めたのです。
ヘザーさんは meddle with / tamper を同意語として紹介していました。

What a mensch.
− 実に立派な人です。
mensch … 立派[高潔]な人
普通は男性に使われるそうです。(ヘザーさん)

・... he stepped up to the plate and delivered the goods.
− 彼は自ら進んで問題に取り組み約束を実行したのです。
step up to the plate … 先頭に立って行動する、進んで物事に取り組む
11/06/23「実践ビジネス英語」 で、これは野球表現と学習済み。

deliver だけでも「結果を出す、職務を果たす、期待に沿う」
という意味あり。

*It turned public opinion around in the carmaker’s favor.
− それが、世論を自動車メーカーに好意的なものに転換させたのです。
好転turn around
逆転 turn the tables
I sometimes turn the tables on my husband when I am mad.
(私は怒ったとき、たまに、形勢を逆転して夫をギャフンといわせることがあります)
(Phrasal Verb Diversion 第11回)

*I say gamble because there was a risk that the ad could backfire if it struck the wrong note and added fuel to the fire.
− 私が賭けだと言う理由は、広告に不適切なことを書いて
  火に油を注いでしまったら、その広告は逆効果になる恐れがあったからです。
strike the wrong note … 不適切なことをする[言う]
前回のブログに書いたのは
strike the right tone
(適切な(声の)トーンでふるまう)
note じゃないですよ。

add fuel to the fire は「火に」なので、
なんとなく add oil to the fire って言いたくなる(×)
You’ll just add fuel to the fire.
(あなただと火に油を注ぐだけだから。)
(11/04/12「ラジオ英会話」)

今日の重点項目:2


【フレンズ かな?】
アメリカの国民的コメディーショー「サタデーナイト・ライブ」って
まず、最初に3分ほどのコントをして、コント終わりにコント出演者が
こう叫びます。
LIVE FROM NEW YORK!
IT’S SATURDAY NIGHT!

saturaday night live 1.PNG

saturday night live 2.PNG

これを見るたび「あ〜、私も叫んでみたーい!」と思っていましたが、
こう思っているのは私だけじゃないらしく、
フレンズでこんなシーンを発見。
friends live from new york.PNG
そうだよね、言ってみたいよね!
きっとアメリカ国民の多くが思ってるよね!


去年の今頃、11/27「実践ビジネス英語」
He says he’s going to make up for that at this year’s dinner.
(息子は、今年の食事の時にその埋め合わせをするんだと言っていますよ。)
同じ埋め合わせでも、謝罪の場合は
make it up to you ってことで、
「埋め合わせ」問題はすっかり解決済み!
posted by ラジ子 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践ビジネス英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック