2008年05月12日

freegan

ニュースを聞いていると、新しい言葉に出会う事があります。先週初めて知ったのが

フリーガン

サッカーの試合で暴れるフーリガンじゃないし

フリーマン.jpg
この方でもありません。(モーガン・フリーマン

ウィキペディアによれば、フリーガンとは
freevegan(徹底した菜食主義者)をくっつけた新語で、定義は
路上に捨てられている廃棄物を回収して再利用する人々」。
エコとセコのギリギリラインを行く人のような感じも。

フリーガンを知ったのはBBCニュース。イギリスで、いかに食べ物がムダにされているか、というニュースより。(スペルはアメリカ式ですが、ごかんべんを)

Food prices have also been going up in Britain. But households here are still throwing away nearly seven million tons of food every year according to a government-funded study. Research by the Waste and Resources Action Program or WRAP suggests that the discarded food is worth ten billion pounds a year as twenty billion dollars. But the majority of it, completely untouched.
throw away … 捨てる
discard … 捨てる
ten billion pounds = 100億ポンド = 約2兆円(合ってますか?)

WRAP says the equivalent of one in every three bags of shopping we buy go straight in the bin. Adding up to millions of tons of fresh fruits and vegetables, bakery products and ready meals, much of it “in-date” and perfectly edible. The study of more than two thousand bins concluded that the average family with children is wasting on average six hundred and ten pounds a year well over a thousand dollars. Each day it says Britain’s thrown away one point three million unopened yogurt pots, five and a half thousand whole chickens and more than four hundred thousand ready meals
bin … ゴミ入れ
ready meal … 調理済み食品
edible … 食べられる
six hundred and ten pounds = 610ポンド = 122,692円(5/12現在)
実にもったいない。

で、ここでアルフレッド・モンテギューという人に電話でインタビューしたところで
フリーガンという言葉に遭遇。しかし、一般イギリス人の、しかも電話インタビューなので、細かいことまでわからず...、無念。
「開けていない食品をしょっちゅう拾うから驚かないよ。」みたいなこと言ってました。
(かなりアバウト)

WRAP suggests people write a list before they go food shopping. It says many buy too much because they do not plan properly. They can also put food in the freezer if it’s nearing its “sell-by date”. And try to work out portions before cooking. The environment minister, Joan Ruddock is backing the campaign. She says Britain is paying for this waste three times over not just in the price of the product but also the cost of taking away the waste. And environmental impact of growing, packaging and transporting food but all ends up in the bin. And coming at the time of global food shortages, it was, she said, even more shocking.
near … 近づく
sell-by date … 賞味期限、品質有効期限
work out … 算出する、計算する
portion … 1人に必用な量

捨てたものを処理するのにもお金がかかるのか、なるほど。

下の関連リンク先画像(下の方にあります)を見ると、まさに throw away してるんですが、ゴミ箱に入る寸前で思わずキャッチしたくなるのは私だけではないはず。
Food waste on 'staggering' scale

去年の今頃はこれ。5/9・10「ビジネス英会話」
posted by ラジ子 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ以外の英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。